忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3/23(木)放送 「小早川伸木の恋」最終回

そうそう、みすずの伸木パパと別れたくない、ずっと、ずっと一緒にいたい・・・だから行方不明になったのって理解できるよな。普通あのくらいの子供だと到底そうだと思うもん。

だから、みすずちゃんの心境が何よりも悲しいことだった。すんごい複雑だったんやろうな~。

妙子も伸木をもっともっと普通に受けいられなかったことを悔やんでるみたいで、結局は妙子も離婚を決意しちゃう訳なのね。そして伸木も妙子もみすずに恥じない親で一生いようと誓うわけなのね。

そう、伸木と別れてもみすずは伸木の一生の愛娘だと思う。

ちょっと、後半はこのドラマショボかったけど最終回は綺麗に纏めたんじゃないかな? だからリタイアしなくて良かったのか、そうでないのかちょいとビミョ~(笑)

PR
3/16(木)放送 「小早川伸木の恋」第10回

最終回に向かうに連れ飽きてきてるからか・・・録画したのをなかなか見る気が起きず・・・でもこのまま放っておくにも行かないので頑張らなきゃ~って思ってます。

ちょっと苦手なドラマでも録画したのを頑張って見んとダメですね~。

ほら~妙子の弁護人もカナと伸木との関係を追及してる。

でも仁志もこれまでの伸木と妙子の過程をこの弁護人に話したね。確かに妙子の行動はいままで情緒不安定やったから伸木が精神的苦痛になってるのは分かるけどこんなんで普通裁判ってなるのだろうか?

だから妙子側にわざわざ弁護人を置くのもはっきりいって変。

そんな中二人の娘・みすずも行方不明になるわで・・・このドラマ、ここまで溜めるのならバッサリリタイアしておけば良かったかな。
3/9(木)放送 「小早川伸木の恋」第9回

大阪へ出張し伸木は仁志より京都のカナの元へ向かってくれと告げられる。仁志との結婚を祝って自分が妙子とのリコンを決したことを報告する訳ね。

でも何がなんだか微妙になってきてるよね~。HNでカナとメール交換する伸木はカナのコトバを励みに離婚を決意する訳なんだけど、来週は妙子のほうが弁護人をつけてまで離婚はしないと言い張りに来る訳なのよ。

逆に仁志からもカナと幸せに欲しいと託されるみたいだし、その前の回にこんな展開じゃ誰がどうみてもバランスがつりあってないよなぁ。

果たしてこんなんでええのだろうか?
3/2(木)放送「小早川伸木の恋」第8回

そりゃそうだよ~。娘のみすずの誕生日くらい一緒に祝ってあげないと~。誕生日は遊園地へ行ったり、家でパーティーを開いたり伸木も家庭サービスしてたけど、妙子との中は相変わらず深まるばかり。

妙子との生活がなぜ無理なのか原因が突き止められない伸木。それってどう表現すればよいか分からんってこと? でも、原因もなにもわからんのじゃ、妙子も苦しいよな~。

小児ガンの入院患者の少年と出会った事で小児外科を造りたいと考えてたけどそんなのんきなこと考えててええの?(呆)

最後のほうだけど、市毛さんことさよりが倒れこんでたけどなんか病気?
2/23(木)放送 「小早川伸木の恋」第7回

ほんまや~、世間が認知するとおり(笑)徐々にオモロなくなってきた~。

妙子も美村の説得からせっかく心を入れ替えたのに、病院での伸木の机でカナからの手紙を見つけてそれをまた読み返したことでまだ、伸木とカナの関係を勘ぐってるの~!?

心を入れ替えたり、また勘ぐったり、ほんまに情緒不安定(笑)こういう曖昧な性格な人、個人的に苦手なんだよな~。

伸木もとうとうカナと寝たことを暴露しちゃったよ~。数時間とはいえ、それは流石にまずいでしょ~、まずいでしょ~。



カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]