忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12/29(金)放送 「大奥スペシャル」

連ドラは理名っちで完結してるので今回のこの深キョンバージョンのドラマは先週に公開された仲間ちゃんの映画版から生まれた作品で理名っちの続編というわけでもないのよね。

でも深キョンに大奥、合うのかな~と思っていたけど彼女がああいう場で和服を着ていると個人的に「鬼の棲家」を思い出す(笑)

江波さんが、こっちにも出てくるのかとヒヤヒヤしたくらいだよ!

でもそれほど面白くなかったって感じかな。女のバトルが少なかった。今作は連ドラの時のように浅野妙子さんじゃなくて尾崎将也さんっていう男性の方が脚本だったからかな~? 理名っち版に染子で出ていた貫地谷しほりちゃんがこっちでは、おしのという役で出ていて吉沢悠くん(ブラウン管では久しぶり!笑)扮する伸吉とふみ(今でいう手紙ね)のやりとりをしていておまん(深田)がそのやり取りを手伝うんだけど、おしのとおまんって結構仲が良すぎた・・・って印象があったし。あのおまんが針を一本無くして探し出すところを手伝ってそこで一気に関係もよくなったんだけどね。

でもパート1と同じ役で登場の浅野ゆう子さんはおまんに対して二人のふみのやりとりの手伝いを禁止するなど浅野ゆう子さんは健在だった。

でももうちょっと激しい女のバトルを見たかったな~。久保田磨希・山口香緒里・鷲尾真知子のいつもの三人衆が深キョンをこきつかっていたのでこの三人が「鬼の棲家」でいう江波杏子的存在やなー(笑)
PR
12/26(火)放送 「ブスの瞳に恋してるSP」

これもちょっと回想シーンが多いよね。連ドラでの続編と違い、SPでの続編では1回きりしかないというのが多いからそれでそういう片付け方になってしまうのが多いのかな~というのが率直な感想。

でも、おさむの忘れたケータイのメモリに「エビ」とか入ってたらそりゃエビちゃん(ここでも役名がエビちゃん(笑))と美幸が勘違いするのも分かるよなぁ。。。でも、その「エビ」の正体はおさむの同僚の脇くんのことだったんだよっ!

でも、たかがこれぐらいでショックを受け自分の殻に閉じこもってしまう美幸も無理はない。だって、「あだ名」がめちゃ紛らわしいし。脇くんなら別に「内山くん」とかでもええんじゃないの?(毒)

要は元カノと同性(男性)の友達で全く同じあだ名がいたら気をつけなさいってことなのよね。同じく女性でもその逆バージョンは気をつけようね。これが今回の続編SPでの教訓ですぅ!!(笑)
11/18(土)放送 「東京タワー」

当初は7月にOA予定だったのがOA直前の山本圭一の不祥事により、山本の部分だけをドランクドラゴン塚地で撮影やり直しで、11月にまで延びてしまった。

やっと放送かー待ちに待っておりましたー!だったはずがちょっと退屈だったかな。途中何回かウトウトしかけてた。

あの雅也役の大泉洋の相手役の東京タワーの案内係・真沙美に広末涼子っていうのはちょっと意外な組合せで7月予定の頃からちょっとビックラこいてたんよね(笑)

でもヒロスエって今回、肌が綺麗やったな~。今まであんなヒロスエ、見たことなかったで。真沙美がちょっと清楚な感じに見えたからそう見えたのかもな。

ストーリー的にはあまり嵌まりきれなかったんだけど、それでもなくなったオカン(田中裕子)が生前に雅也に宛てていた手最後に出てきた紙が良かったね。これが雅也の人生を大きく変えたって感じがした~~。

でも、オトン(蟹江敬三)についてはあまりコメントが。。。(汗)

で、コレ。1月からフジ月9で速水もこみちでドラマ化なんやってね。山本の不祥事もなく7月に予定通り放送されてたらこの連ドラが10月期で「のだめ」が1月期やったんかな?(笑)
10/31(火)放送 「ちびまる子ちゃんドラマSPⅡ」

いや~第2弾が制作されるとはビックリや~。

でも、最後のお父さんとお母さんが通販のカタログのことで喧嘩しててそんなつまらぬことで離婚を持ち出して、でもまる子がたまちゃんに喋ってしまったからそれが連絡網で伝えてしまったから、学校で皆が大事にしてた宝物を御餞別(ごせんべつ)であげようとしてたりするのは如何にも原作らしい雰囲気だったね(笑)

でも、まる子はきちんと転校はなしと言ったもんだから、でも最後皆がまる子を追っかけてたのは騙されたから追いかけたのではなく、また皆との普通の生活が始まるんだな~っていうそんな証明だったような。

でもおとうさんとおかあさんが出会った切欠って犬の(?)糞(注:物を食べながら読んでる人はすいません)やったとは。

若かりしおとうさんとおかあさんはタマッキーと国仲ちゃん。個人的には最後のエピソードが印象に残りました。
10/3(火)放送 「アンフェア the special」

ま、まさか・・・今年の1月期フジ火曜ドラマがどっちともこの秋復活するとは思ってなかった。それに合わせてどっちも再放送をやっていて、しかも「あおい」のあとに「アンフェア」をやってたから殆どはリアルタイムの時と同じ感覚。

連ドラが嵌まれなかったせいか、今回もうーーーんって感じでした。連ドラが嵌まった人でも俺の周りには「期待はずれだった」とメールくれた人もいたし。

でも雪平の味方が全員が敵だったとは恐ろしや、恐ろしや~。

エグッチョが個人的に薄い存在だったような気もするな~(汗)

安本が犯人だったとは以外や以外!! 

さらにこのドラマ、映画化までされるとは・・・もう収まることに収まったんだし映画までやる必要はないと思うけど?



カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]