忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11/24(金)放送 「セーラー服と機関銃」最終回

なんか、呆気ない最終回だったな~。佐久間さんが死なずに良かったぁぁぁ♪と喜んでいたのも束の間、佐久間さんが数年後、死亡かよーーーっ。なんかこういうのって泉の組での仲間が一人でも生き残ってくれりゃありがたいのに、「数年後に死亡」っていうのがいかにもちょっと安易過ぎる。

ちなみに佐久間さんはヤクザの喧嘩を止めようとして亡くなったらしい。

泉は佐久間と別れる前に解散を既に決意したけど、これじゃ、組の仲間とも誰とも再会しようがないな~と思っていたら、最後は組の仲間が揃って道を歩くところで締めくくられたのが救いだったのかも。

ドラマや映画ではよく劇中で亡くなった人が最終回にひょっこり出てきて手を振っていてその後またCGなどを使って消えるというのがあるけれど、この作品は違ったし、え??まさか、全員生きていたのーーー!?って思わされた(笑)

これで泉も普通の女子高生に戻るわけだけど、全体的には少し呆気ない最終回だった。

このドラマ当初は7月クールの予定だったらしくそれで6月に情報がもう入っていたんだね。あとは健次役が最初はジャニーズが予定されていたらしいですが、キョンキョンが出ているからかあの亀ちゃんとの熱愛の噂から健次役がジャニーズで出来なくなったらしくそれで中尾くんになったみたいです。それで11月中に終わってしまい来年1月期の「花男」が始まるまで12月は別のドラマ(しずちゃんのドラマ)をやるなどいろいろ対応に追われていたみたいだね、このドラマ。

PR
11/17(金)放送 「セーラー服と機関銃」第6回

OH NO!! 健次も英樹さんも逝ってしまったよ。死んでしまったよ(ぐすん)。

これで本当に目高組は解散するしかないよね、やっぱ。泉の気持ちも分からないでもないけど、佐久間さんが泉に諭した言葉も理解できるのよ。これ以上、こんな危機にも遭いたくないしね、もちろん。泉ももちろんこのことを分かってるんだろうけど、せっかく一つに纏まった目高組だからどーにもこーにも解散することが出来ないのよね。

でももっと現実を知らなきゃ!現実を!(爆)やっぱりヤクザの世界は恐ろしいんだな~ということを今回改めて認識した!

それはさておき、来週の最終回予告を見る限りでは佐久間さんこと堤さんもチーンってなってしまう? 予告を見た限りではどーもそんな雰囲気がする。

そうなっちゃ嫌だよぉぉぉぉ!! 堤さんは生き残れるように頑張ってーーーーーー!!

11/10(金)放送 「セーラー服と機関銃」第5回

うわーーーーーーっ、マジで回数が短いと言う事を認識できてるな~。終盤に向い人々もどんどん亡くなっていって・・・。

今回は浜口組に誘拐されたあの健次の兄貴的・金さんが健次を守ろうとして亡くなってしまった。ありゃー。

初回からこうなるとは予想してたことはあったけど、でも武さんに続いて金さんも亡くなってしまうとは。。。ちょっと派手にやり過ぎ?(汗)

あのドラッグ王・太っちょの正体が三大寺さんということが分かり、何がなんだかよく分からん目まぐるしい状況に陥ってるっ!(爆)

果たして、次回も誰か死ぬんかな?
11/3(金)放送 「セーラー服と機関銃」第4回

泉が自分が「組長」だという身分をとうとう友達に明かしてしまった。バレるよりは(もう新聞で既にバレかけてるけど)自分から打ち明けたほうがいいかもね。いつまでも「町内会」だとか偽っててもすっきりしないでしょ?

でも泉の亡父(橋爪淳)が麻薬の運び屋だったとは・・・予想もせえへんかったな。その一件でせっかく一つに纏まった組も崩壊しかけてきたね。

でも真由美ことキョンキョンが泉の良き理解者になってるって感じだね? 責任を感じる泉に「あなたが信じないでどうするの?」と助言をあげてるから泉の力になってるとは思うのよね。

あ、真由美も泉が組長だということを知ってしまいました。でもこれから人が多く死んでいくの?
10/27(金)放送 「セーラー服と機関銃」第3回

あちゃーーーラストの花火大会(?)で浴衣姿の友人たちに出くわした泉。しかも堤さんたちも一緒だったから「組長」とか言われてあーーーこれも来週、学校中に知れ渡るんでしょうか?

「14才の母」の志田ちゃんといい、学生の隠し事は4話でばれるのがお決まりのようで(笑)今期ドラマの教訓でございまーす!!

でも堤さんたちが「町内会」の集まりに見えんこともないけど・・・どっちかっていうと「ヤクザ」にしか見えんもんなぁ。。。んなアホな嘘をついても友達はみーんなしっかり見抜いてまっせー。

相変わらず組長職に奮闘する泉だけどやはり今後の学校の対応が気になるところやなぁ。

あの佐久間と勇次(田中幸太朗)の関係はあまり見入ってなかったのでサラッと受け流しただけで特にコメントはないです。

でも最後のほうの佐久間(堤さん)達目高組を自分の家族だと泉が言った時はなんだかウルッと来そうになった。そう、泉って父親も母親も亡くした訳だし、それを前面に出してストーリーを成り立たせたってのが良かったーーー。

ということはやはり目高組から抜けたくないってことよね、もう。やはり学校の対応が気になるな。


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]