忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6/24(日) 「冗談じゃない!」最終回

☆☆☆

ま、救いはあったものの無難に終わった感じかな。絵恋が理衣と圭太が二人でいるところを勝手に誤解して指輪を置いていなくなってしまう。

でも、あまり離婚につながる!という要素は少なかったかも。だって、理衣って絵恋から見ると母親なわけで、それに絵恋は自分が圭太のパートナーでずっと、ずっといていいのか悩み始めていたようで。仕事に明け暮れる圭太に不満を抱いていたってことも分かったし。

大荷物を持って出かける絵恋で、フランスに帰ったのかとこっちも圭太同様、思ってしまったけど、それは全然違った。圭太の実家の伊豆のワイナリーに広瀬家一員も集まってたってことだったんだよね。でも、東京→静岡って大荷物を抱える自体ありえないんだけど。

でも、またフランスロケというとちょっと極端すぎるので、圭太の実家の伊豆に全員が集まるという設定は少し救いがあった。救いはあったもののやはり無難に終わった感じかな。でも、個人的に残念なのが飯島直子!!ちょっと中途半端なキャラクターで残念だった。前半はそれとなしに良いキャラだったのにな。彼女自身のキャラにはかなり失速してしまったというのがオチ。
PR
6/17(日)「冗談じゃない!」第10回

☆☆☆

おっと、壮平と理衣さんがやっと、やっと、仲直りしましたね。かなり時間がかかってたし、あまりこの二人の確執が途中、あまり生かされてないところも多かったから、どうなってるの?って感じでもあったし。

でも、とうとう絵恋は自分のお母さん・理衣さんが圭太の元カノだということを圭太によって打ち明けられました。いつまでも隠しておくわけにもいかないし、いつかはばれてしまうだろうし。こればかりは最終回までには圭太もきっちり、けじめをつけて欲しかったので、終盤でようやく打ち明けてくれてこちらもうれしい。

でも、今回はやはり壮平と理衣が仲直りする回でもあったわけだし、半分はこの二人の関係が中心だったな~という印象。理衣をバスから降ろしてまで圭太が壮平のいる東京タワーまで理衣を連れて行ってそこで仲直りするというシーンがとてもリアルに感じられたなぁ。

この二人も最後まで、お互いけじめをつけて和解して欲しかったから上手く行ってくれたし良かったよ。

でも、絵恋の行動が不思議だったな。圭太と理衣の過去を割り切ろうとして、圭太が理衣と壮平を和解させようと奔走するのを見て何も家を飛び出さなくても。。。絵恋ってやっぱ、ちょっと行動が大胆かも。


6/10(日) 「冗談じゃない!」第9回

☆☆☆

理衣、香恋、世恋、未恋が帰国した後、すぐっていいほど今度は圭太の70歳になる母親がやってきた。こういうタイミングの良さ(悪さ?)って普通ないよなぁ。でも4人がもう一日遅く、圭太の家に残っていたらどうなってたことか。特に理衣さんと。。。

圭太ってすでに父親をなくしているらしく、母親が20歳年下の経営者と再婚問題を持ってきた。それにしても、親子そろって結婚相手が20歳年下かいなぁ。

絵恋は正直に祝福。圭太はお母さんが騙されていると画策。けど、お母さんも相手の男の人もお互い騙していたということが発覚。

相手の男の人は2度目の妻とは死別していたのにも関わらず、離婚だとうそをついてしまったし、また圭太の母親も年を鯖読みしていたことが発覚。ほら、お互いどうやっても騙しあってるとしか見えないよね。

こんなんでこの二人、うまくいくのかなぁという感じだった。俺の場合は恋愛に関してうそをつかれたくないのでちょっとこういう雰囲気は嫌かも。
6/3(日) 「冗談じゃない!」第8回

☆☆☆

山田さんが風邪をひいてしまい、その息子の朗(荒井健太郎)と圭太と絵恋、その妹三人の六人で遊園地に出かけることに。

朗くんって、広瀬家の三女・世恋に気が合って積極的にアプローチするんだけど、相手にされない。で、朗はショックで姿を消し行方不明になってしまった。

朗くんだけならまだしも、広瀬家の末っ子・未恋ちゃんも朗を探そうとして迷子になってしまったよ。この二人、みんなと逸(はぐ)れるんじゃないかぁ!?と思っていたらやっぱりね。特に朗ってイケメンじゃないし、しっかりしてる!って感じはないからなぁ。朗が一番心配だったのよね。

で、圭太は広瀬家の次女・香恋、絵恋は妹の世恋と一緒に探す。世恋もちょっと悪い!って感じだよなぁぁ。こういうみんなで楽しむときくらい一緒にアトラクション乗ってあげれば良かったのに。実ではなくても朗くんから見るとお姉さんなんだから。

でも、圭太が朗や未恋を探してる途中、トラブルに巻き込まれた。香恋と援交してると疑いをかけられてしまった。ま、絵恋がかけつけて、自分は圭太の妻、香恋は妹と正直に打ち明けたことから圭太は難を逃れたけど。
あ、でも突然、着替え中の女性のカーテンを開けたのはあれは、あのままでいいのだろうか?これこそ、大問題でしょ。女性も子供を捜してるとは知るわけが無いし。

でも、朗も未恋も結果的に無事で良かった。

そして、何より最後、理衣と香恋・世恋・未恋がフランスへ帰国した。やっと圭太に平和な日々が訪れる・・・と思いきや、その矢先、圭太の実母(白川由美)がやってきた。またまた「冗談じゃない!」展開に!!!!!! でも自分の実母が来なかったら4人が帰国してちょっとは寂しさもあったんだろうね。なんだかんだ言って圭太も4人と楽しんでたこともあったし。4人とも結構長期的に日本にいたからだと思うな。
5/27(日) 「冗談じゃない!」第7回

☆☆☆

そうそう!ファミレスとかは仕事の就業規則上、勤務中は圭太でも指輪を外さなければならないよね。お客さんに料理を出すのが仕事だし、同じように今期「バンビ~ノ!」でもそういう規則があると思う。指輪は貴金属だし、何か料理に影響するとちょっとね。それで料理に異物混入という騒がれたニュースも聞いたことあるし。ネックレスやペンダントは首からぶら下げるのでどちらもあまり影響はないだろうけど。

絵恋も「なくさないでよ」と仕事なら仕方ないかもと思って認める。そりゃ、絵恋も客の立場になると同じ気持ちだろうし。

でも、ある日、圭太は指輪を無くしてしまった。でもあれほど釘を刺されたわけだから絵恋にこのことを隠して必死に抜け出すの分かるなぁ。

でも、怪我したふりをして誤魔化す圭太。でも、しっかりと理衣さんは圭太が指輪を無くしたことをしっかりと見抜いていた。

理衣が同じ指輪をフランスから取り寄せていて怒った絵恋が家出しちゃって友田の家に泊まるんだけど、一応、友田が絵恋にとっての元彼になるだろうし、圭太と理衣の関係とよく似てるし、偶然?とは思ってしまうけど、こういう偶然はなかなか面白い。不倫とまではいえないけど元彼の元に逃げ込むなんてまだまだ未練があるんじゃ?って思ってしまうしなぁ。

でも、いくら「無くさないでよ」と釘を刺されても正直に打ち明けないといけないよ。でも同じ指輪をフランスから取り寄せていた理衣も大胆なことするよな。


カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]