忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3/27(火) 「今週、妻が浮気します」最終回

☆☆

なーんや、結構呆気なく終わったって感じかな? このドラマ個人的には後半結構良かったような気もするけど。

でもなにも恵介くんとMEGUMIの披露宴の最中にヨリを戻そうとせんでも>ハジメ&陶子。

俺もその披露宴に出席してたらきっと、ハジメにも陶子にも一歩引いちゃってるだろうな。なんせ、披露宴の最中にそんなヨリを戻されるのって呆気ないもん。

めでたし、めでたしーーーっで済まされるのは大間違い(爆)

というわけで、ラストは少しこけたかな~という感じもするけど。




PR
3/20(火) 「今週、妻が浮気します」第10回

☆☆☆

ハジメは陶子を許す訳だけど、でも陶子が浮気したという事実を水に流すことは出来ないよね。それで苦悩し、夫婦2人で話し合った結果、互いの気持ちを考えた上で離婚を決意しちゃった。

ハジメは陶子を許したわけだから、息子の力(加藤翼)にお母さんを大切にしてやれとか、逆に陶子と縁を切った陶子の実父にも陶子を支えてあげてほしいなど頼み込むのは違和感無かった。まだ浮気の件をこれっぽちも許してなかったら普通、こういうのって頼み込んだりしないと思うしね、陶子を許したからこそ初めて頼み込むことができるんだもん。

でも、力は泣きじゃくるのは辛そうだったな。まだ5歳とか6歳なんでしょ? 痛いほど分かるよ、でも力は強い子だって思ったよ、これからは自分が陶子ママを守っていかなきゃアカンのだし。男の子なんだし、頑張るんだよ!

ところで離婚届に「ハジメ」って「一」と書いていたけど下の名前って本当は漢字表記だったとは。あと、陶子の苗字が「三枝」とかになってたので最初は事実婚かと思いきや離婚届のサインには「堂々」ってちゃんとなってたし^^ 役名、はっきりしろよ~、このドラマ。
3/13(火) 「今週、妻が浮気します」第9回

☆☆☆

ハジメと力の2人の生活が始まった(シャレではない!笑)ね。うん流石にこれはハジメが引き取ったほうがいいよね。陶子だと、逆にこれが仕事もうまく行かんわ、力は友達に暴力を振るうわで・・・「苦汁の選択」・・・正に「トラブルの連続」だったでしょ。

もう、陶子には「母親失格」と言ってやりたい。石田ゆり子さん、満を持して昼ドラに出てこれば~!?(笑)もうアンタに力を育てていく権利が無いんだしさぁ。

そんな折、大学時代の天文部の恩師が亡くなり、ハジメと陶子が式に出席ってまたココでこの2人が一緒になってしまった。。。でもあの星を見上げたことが何かきっかけになった感じだったな。力が生まれてからはあまり星を見に行ったりしてなかったみたいだし。少しはロマンチックらしい雰囲気が出てたかも。流石に星と上手く絡めたよね。

葬式中、力は誰に面倒を見てもらったかというと轟さんと玉子さん。あの雰囲気は「恋文」のナメジュン&国分佐智子&泉澤祐希くんを思い出してしまった。

3/6(火) 「今週、妻が浮気します」第8回

☆☆☆

陶子が息子・力(加藤翼)を連れて家出。前期テレ朝ドラマに続いて家出妻役に連投の石田ゆり子(笑)

でも自分が浮気したと言うことを知ったらそりゃ、実父も叩きたくなるのも当り前やでー。自業自得やでー。

会社ににても「別居」の噂がたって仕事にも支障が出てきちゃって・・・とんでもない方向になってしまった!「自分の浮気から自分の仕事へ集中できなくなる」というのが今回の教訓(爆)

息子の力が保育園で友達に暴力を振るったのもやはりハジメパパに会いたいという意識が強いんだろうね。所詮、子供なんだし友達に暴力を振るって叱ったとしても「パパに会いたい」という言葉が口から出てくるのも仕方ないよね。子供というもんはそういうもんだよ。

その後、力がハジメに会いに行こうと行方不明になって接触事故。ま、命に別条はなくかすり傷で済んだのが救いかな。良かった。
2/27(火) 「今週、妻が浮気します」第7回

☆☆☆

ハジメと以前に一夜だけの関係を持った自由奔放な女に山口紗弥加が登場。この山口紗弥加も役柄の幅が広いよな。前クール「14才の母」の凛とした志田未来の担任など。

そういや、ともさかとは昔、悪友とか言われてたんやっけ? 当時、ドラマで良く共演してたんだけど今回、10年越しの共演か?

ま、それはどうでもいいとして。この山口紗弥加はハジメを良いように振り回してた女。今回作家となってハジメの前に現れたんだけど、これがPCがトラぶったとか言い様に振り回すし、どーせ、ハジメと一緒に飲みたかったからか所詮、嘘だということがバレバレなんじゃい。

それはそうと、ハジメは陶子から離婚届を突きつけられたこともあってじっくり話し合いたいんよね。で、この山口紗弥加のせいでタイミングも合わんわけなんよ。

でも、あまり山口との関係はそれ程もはっきりとは描かれていなかった世ね。一夜の関係を持ったという視点だけでも訳がよく分からんかったし。

でも、自分からハジメを担当から降ろすとは・・・「何だったの!?この女」って感じなんよなーーー(笑)

今回はハジメもよく頑張りましたな、5963(ご苦労さん)です。


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]