忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5/26(金)放送 「てるてるあした」第7回

照代(黒川智花)がある諸事情で市場の仕事を解雇されてしまった。

金融業者より追われている照代の父親も照代の目の前に現れるし・・・でも照代が働くことになる本屋で万引き?しかもその前に無銭飲食? 困った父親だけど、照代がお父さんを庇ったのもきっとお父さんのことが好きなんじゃないかな?そういう感じにしか見えなかった。

今回は主題歌を歌う平川地一丁目がゲスト出演。いつものタイトルバックは無く劇中で主題歌を披露。

まさかエリカ(さくら)の娘・瑠璃(遠藤由実)の絵本を破いたのはサヤ(木村多江)の息子・祐介(関根航)ではなくて瑠璃ちゃん本人だったとは・・・。この時に泣いてたのも自分で破いたわけだから破かれて泣いてたのではなく、祐介があまり自分に話し掛けてくれないのが悔しかったってことでええの?それで破いちゃった訳ね。

やはり、ガキ問題は複雑なこと・・・(何様)

でも、照代が働き始めた書店でお父さんが万引きしたってことが分かって照代は即クビになったりしないかな? せっかく元気になった久代(草笛光子)が見つけてきてくれたのに。

照代がお父さんを匿っていたのはやはり「鬼の棲家」でフカキョンが弟の三觜くんを匿っていたのを思い出す・・・やっぱ、何もかも設定が似てるよな。じゃ、金子くんはフジッキー的存在で、キムタエはケリー・チャン的存在で、草笛さんは江波さん的存在かな?

PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]