忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

評価:5

駄目だぁ!!! 今回こそは見るのを途中でやめ、「ダウンタウンDX」に切り替えました。ゴメンネ~。
PR
評価:6

うーーーん、相変わらず惰性でここまで見続けてきたって感じです。もう、そろそろ限界(リタイア)かも?書くこともあまりないし。。。(汗)

真平と一緒にいたあの女性って真平の学生時代の同級生だったってのも、ふーーんって感じだったな~。

でも、このドラマ、ほんまに世間が狭すぎやわ。。。今回は千明と万理子が和平が知美(佐津川愛美)の母(美保純)とデートしているところに鉢合わせするし、その後、同じ店に真平とその彼女もやってくるし。。。ありえねぇーー!!って思った。

本当につまらないな。。。このドラマ。特に共感できる人物がいるってわけでもないので。
評価:6

和平は早速、知美の母親とデートしてましたね。。。展開、早いっすね~。千明と真平は一夜を共にしてましたが、最後、電車から別の女性と歩いている真平を目撃した千明。。。これ、どうなるんだろうね。。。ちょっと、気になる(笑)

でも、万理子が千明の写真を携帯で出会い系サイトに登録したこと、それにつられてやってきた3人のうち1人が典子の夫って・・・これ、また世間が狭すぎ。。。このドラマ、世間が狭すぎて現実感がないような感じがするな。。。ちなみに、万理子っていつも携帯いじってるな~って思ってたら、こういうことしてたのか。。。(笑)

やはり、何かあまり嵌れません。。。このドラマ。
評価:6

うーーーん、相変わらず嵌れんのう~。和平が職場で見合い写真を手わされたけど、よりによって部下の知美(佐津川愛美)の母親だなんて大丈夫だろうか?? 未亡人ってことは知美の父親は死んでるんですか~。でもこの知美も和平の見合い相手に立候補するってのはどうよ?? いくらなんでも年齢差に無理がある・・・親子の年齢差でしょ~? やめときな。

今回、もう一つ気になったのがやはり万理子! 真平が万理子の性格が暗いのは自分のせいだとか言ってたけど、一体何があったんだか。。。真平がいつかいなくなるんじゃないか?と部屋に引きこもった万理子に優しく話しかけるのが千明なんだよね。。。何か、キョンキョンも飯島直子と同じく似たり通ったりの役が多いような気がする。。。

その点、内田有紀は半年前の極妻から180度違う役で、この人は色んな役を演じられるんやなぁ。。。って思った。
評価:6

うーーーん、何か地味~。ま、前枠「蜜の味」みたいに気持ち悪さはないけど、あまり面白くなかった。

まず、真平と万理子が双子ってまず、理解できない。真平は明るいし、万理子は根暗だし。「マル・マル・モリ・モリ」の二人が双子ってのはおかしくなかったけど、真平と万理子が双子ってのはな。。。どうも違和感感じるのよね~。

和平って独身なのに、子供がいたってビックリ。生涯独身なわけではなくて、妻とは死別したらしい。

千明が、真平の経営するカフェに行って、その後、海で掃除をしていた和平と会うなんてごっつぅ世間が狭いと思ったさ。。。その上、長倉家の隣に引っ越してくるなんて出来過ぎ~!!!!

一番、うざかったのが飯島直子こと典子かな。。。そう言えば、田村正和が父親役だった「おとうさん」でもこんな役じゃなかったっけ?


カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]