忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11/20(月)放送 「のだめカンタービレ」第6回

そっか、タマッキーにも卒業が近づいてきたんだね。周りが卒業後の進路を決める中(あまり、音楽を生かせてない方向へ進む奴もおるみたいだけど)、タマッキーは今、何をすべきなのか苛立ってるのよね。

それにしてもええ加減にタマッキーにも認められるようピアノを頑張らんとヤバイんとちゃうの?のだめも。ミルヒーとの競演にいくら触発されたとはいえ必死にピアノを練習するけど更に上の段を目指そうと努力せえへんし、うーーん、この辺りでのだめもタマッキーにそろそろピアノだけでも認められなドラマとしては相当厳しい展開になりそうな、予感。

のだめとタマッキーの掛け合いが面白いだけではアカンのやで~~~!!!!(爆)原作も掛け合いが面白いかは知らんけど~(笑)

だ~か~ら~、のだめもしっかりせぇや~!!!!

この中盤辺りで「卒業」という話題が出てくると最終回はすんなりと卒業式が行われてるんやろかな?

PR
11/13(月)放送 「のだめカンタービレ」第5回

ミルヒー@竹中さんって行方不明やったんや・・・(笑)連れ戻しに来られてしまいあーーーやっぱり、このドラマでも竹中さん出番終了ーーーーーー!?かと思いきやちごた。

のだめも相変わらず変人なんやけどこのミルヒーも変なおっさんやで!!(笑)かつての恋人だった秋吉理事長に会いに来ていたとは・・・こちとらビックリしたぞぉ!! ある意味ストーカーに過ぎないよ~~~コレ。

でもこれってSオケやAオケやらがあまり最大限に生かされてなくてどうもメリハリにかけるんだよなぁ。だからあのオーケストラも見てて「ふーん!?」って感じなんだよなぁ。

っていうか「みんな、演奏する気あんの?」と個人的にはそんな感じ。

のだめやタマッキーの掛け合いばかり生かすんじゃなくて肝心のオーケストラももうちょっとちゃんとして欲しいな。ちょっと中途半端だよね、このドラマ。
11/06(月)放送 「のだめカンタービレ」第4回

タマッキーの部屋に炬燵やお鍋セットを勝手に持ち込むなんぞ、何でもかんでも自分勝手放題ののだめ。

その後に瑛太やオカマ真澄も合流してタマッキーもいい迷惑。

このドラマはなんと言ってもいつも、いつも、タマッキーにぶっ飛ばされ放しののだめがツボなのよ~♪(笑)

でも、少しは炬燵とお鍋でタマッキーも少しは温まっただろうに。後に追い出される三人が北風ピューの中で佇まされるのが楽し~い♪ 面白~い♪

ま、まさか・・・原作もこんな雰囲気なんかな? 一度読んでみたいなぁ。

でもあののだめとタマッキーがみていたアニメがそのまんまドアップで映されたけどあれって必要あったのかな~?

あ、あれってラストで二人がベンチで寝ているシーンと繋がってるんかな?

でもこのドラマ、相変わらず二人の掛け合いが良いんだけど、肝心の演奏会のほうが少し雑で上手く纏められてないような。
10/30(月)放送 「のだめカンタービレ」第3回

ちょっと、サエコの「佐久桜」って本名? これじゃ「ガラスの靴」の加藤紀子が演じた安藤夏(あんドーナツ)や「新キッズ・ウォーシリーズ」で加地千尋が演じた河合花(可愛い花)と同じようなもんやん!(笑)

今回はこのサエコがメイン。ま、サエコといえば相変わらず声もウザイんだけど、桜は何かと共感できるキャラクターかも。話はありきたりなんだけどね、父の借金のためにアルバイトで学費を稼ぎ練習についていけないところとか。でも彼女は彼女なりに悩んでるし、仕方ないことだよ。バイトもしなかったら学校にも通えなくなるわけだし。そういう面で練習についていけないってやむを得ないからね。

でもタマッキーが桜に厳しく当たって、のだめが同情するってのはもう決まってるだろう!と思ってそんな予感は当たってた(笑)いつもヘラヘラした感じののだめなら厳しく接すること自体が考えられないし。。。(笑)

あの皆が桜のお父さんの所へ駆けつけたのが良かった。今回はストーリーが安定したね。
10/23(月)放送 「のだめカンタービレ」第2回

言っておくけど、彩子って千秋@タマッキーの元カノなんよね? だったら今更ながらなぜのだめが千秋の部屋を出入りしてるのを見て驚いている訳? 彩子は千秋に未練があるーーーーってことなのかな? それとも未練はなくてもただのだめが千秋の部屋に出入りすると千秋の部屋が汚れるーーーー!!と思っているとかぁ?(笑)

あの今回の小出くんってオカマ?と思ったけど、ただちょっと千秋を愛する乙女心を持つイケメンボーイってことなのか?(笑)あ、これがオカマか・・・(アホ)でもあのアフロが個人的に謎なんだよねぇ。でも小出くん扮する真澄はなかなか純粋な感じもするしなかなかいいと思う。インパクトもあるキャラだからね。

でもこの真澄ってそういうオカマっぽいだけかと思ったら勝ち気な部分もあるんだね。あののだめに真剣勝負を挑んだりとか・・・。

でもそののだめが風邪でダウンしたり、抱えられるのもちょっと人形みたいな感じがあったり、喋り方も子供っぽさを前面に出したイメージがあるから、「不潔」なだけかと思ったら以外に可愛い一面もあるんだよね、のだめって。

まだストーリー的には完全に嵌まりきれてないところもあるんだけど原作読めばちょっとは受け入れられるかな~?


カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]