忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

☆☆

はぁ・・・「1リットルの涙」とは違ってあまり感動できなかったな。。。このドラマ。とても「1リットルの涙」と同じ脚本家さんが書いてるとは思えないし。。。視聴率も全話一桁だし、なぜ、まだ視聴率の良い「名前をなくした女神」のほうを早く終わらせる??(汗)分からん。

一人で死ぬと決めていた大地ですが、ま、華織がしったおかげで最後は家族三人になったけどね。。。

あれは海辺?を車いすで移動する大地。あんな車いすで一人でどうやって、来たんだ?って感じだもんな(汗)

ま、よっぽど、感動できなかったことでしょう、このドラマ。



PR
☆☆

こっちは「名前をなくした女神」と違ってまだもう1回あるのか~!こっちのほうがもういいよ~!って感じだったよ^^;

学校に華織がわっくんを迎えに来ちゃった。大地も大地で、わっくんと電話がやっとつながるが入院している大地は「土曜日に家に帰る」と咄嗟に嘘を。

で、わっくんは自宅マンションの前で華織と一緒に大地の帰りを待つが戻ってこないわけで・・・で、病院を抜け出したかと思ったら向かった場所は居酒屋だし。。。

でも、大地はわっくんから遠ざかろうとして華織に理由も言わず、仕事復帰するからとわっくんを渡そうと考えているんだろうね。

「一人さびしく死んでいく」ってのはどうなのか?きっと、わっくんも華織も傷つくと思うよ。家族にも打ち明けようよ~って思ってしまうな。どしても。
☆☆☆

今回は大地がわっくんを連れて自分の田舎へ行くって物語だったね。

でも、最後、大地が倒れてしまうが、わっくんも小学生だったのなら、誰かに助けを呼ぶとかしたらどうなのよ!って思ったな。もう小学生なんだし、このくらいのこと出来ないとね。。。(汗)

大地も、もうわっくんと生活していく力がないのかな~って思った。余命1カ月と宣告されてしまうとね。やはり、華織がわっくんを引き取るべきなのかな。。。って考えてしまうよ。
☆☆☆

あら、わっくんが完治して退院しちゃったよ。。。「ただいま、うち」「ただいま、トイレ」「ただいま、冷蔵庫」ってのはちょっとおかしかったけど。

学校にもこんなに早く復帰できるとは思いもしなかったです。授業参観も行われて大地が出席した。

わっくんは、ある日、大地の迎えを待っていたのだが、大地は突然倒れてしまったし。七海の言うようにわっくんの前で倒れるわけにはいかないから、病院のベッドでずっと過ごすのは嫌だって気持ちはすごく分かるな。。。でも、自分が死んでからのわっくんのことも考えるべきなのでは?って思う。

わっくんの将来、わっくんとの別れを考えていかなければならないと思うし。やはり、わっくんは華織に引き取られるべきなのかな。

もしや、番組名の副題となっている「ありがとう、パパ。さよなら」ってのはわっくん自身が死ぬだろうから大地に伝えようとしている言葉ではないのかもね。その全く逆のことなのかも知れない。

わっくんが大地のことを書いた作文、授業参観の時は声が出なくて読めなかったけど、リベンジした際は大きな声で読めるようになったのが良かったな。。。
☆☆

わっくんのドナーが見つかって、クリスマスも近いらしくって、最高のクリスマスプレゼントになりそうじゃん。

クリスマス・・・冬を意識したかったんだろうけど、新緑が青々としてるわ・・・で、ごっつい違和感があったな。

それはともかく、大地に膵臓がんが見つかったって・・・?? えーーー!?大地を病気にさせちゃ反則でしょーーー!?

わっくんが病気になるってことは最初から知ってるけど、大地が病気になるってことまで聞いてないんですけど。。。何か、安易だよね~(汗)

もしや、大地が死ぬまでに大地がわっくんに残したいことを描きたかったのかな。。。それならそれで、仕方ないのかもだけど・・・。


カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]