忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3/15(日) 最終回「40年前の悲劇・・・そして輝く未来へ」8.4%

☆☆☆

なるほど~。遼とキヌがなぜ、この島に滞在していたか理由がわかった。あの立花への罪滅ぼしのためにね。。。

遼も誤認逮捕で立花の人生を台無しにしてしまったことや、キヌも長年、抱えてきた思いを立花に打ち明けたね。

でも、一番打ちしがれたのがおそらく遼なんだろうな。かなり自信を無くしている様子だったし、そんな遼が心配なのがうらら。「出て行かないで」と。

あの安土も実は密輸グループの仲間だったとは。。。でも、遼がピストルで撃たれた時は「坂口くん、死ぬなぁ」って抱きしめたくなったよ~(涙)

でも、無事に助かって良かったぁ♪ そうだよ、遼が死ぬなんて考えられない! でも、何よりも良かったのは、この島でやっていくことを決意したのが良かった。最後は住民全員が暖かい感じだったね~♪

最終回はこう暖かい感じで迎えなきゃ♪
PR
3/8(日) 第8回「島が死んでしまう!?最後の民宿、炎上!!」6.8%

☆☆☆

へちま荘のサイトがリニューアルで団体客の予約も舞い込んできた。

遼は乗り気でない島民を説得して歓迎の準備。相変わらず、熱血な部分は初回のままだよね~(笑)

子供たちの合奏の練習なんだけど、前々回からこの話が話題になってるけど、いつまで練習してるんだよ!?って思ってしまう。。。

でも、これって団体客に向けた演奏会なんだよね?

遼の前科のある立花(布施博)とキヌの関係もよく分かったしね。若いころ立花を育てていて、ふとした事件をきっかけに彼を信じきれず島を追われる原因を作ってしまった。。。そのことを打ち明けたキヌさん、勇気あったよ。。。

そんな中、へちま荘のオーブン(電子レンジ?)にて、爆発が起きて火災が発生。。。最後の民宿なんだよね。もう一度再建してほしいなと思いながら見ていたよ。最後の民宿だからもったいない感じがするし。
3/1(日) 第7回「恐怖のデカ長襲来!!マル暴に復職せよ!!」7.0%

☆☆☆

今回の内容は先が読めていた・・・という感じだったな。あの片岡がいずれは遼を連れ戻しに来るかもなぁ・・・って思ってたし。

遼の「本日も晴れ。異状なし」が書かれた日誌を読んだ片岡は。異状がないのならこの島に駐在は必要ないという。

あっ、それは所々嘘もあるんですよ~(笑) 医者(田中実)のことでも、一郎・二郎の起こした問題でも何か問題が起きても「異状なし」って書いてるので・・・(笑)

今回の問題児は星太でしたかね。。。合奏会ではハーモニカを担当することになってるんだけど、皆からうまくできずに責められるわ・・・で見ていられなかった。

で、星太はそんなハーモニカをわざと壊してしまった。ここは遼も星太に対して厳しく諭してたなぁ・・・「いつから、そんな悪い子になったんだ!」と。何か星太と常に仲よさそうで、星太に対して甘くない?って思ってたんだけど、やはり厳しくするときは厳しくするんだ。

星太はハーモニカが嫌だと仮病を使ってずる休みしようとしたりもしたけど、今度は手術をするまでの本当に体を壊してしまったし。。。

でも、ハーモニカうまく吹けるように頑張って。努力すれば上達するよ。

遼も、今後もこの島でやっていくみたいだしね。
2/22(日) 第6回「父ちゃんに会いたい七歳の逃亡者、海へ」6.3%

☆☆☆

盗難事件といい、またあのスナックママ・ナオミの息子・一郎・二郎がお騒がせですか。。。

確かに、那瑠美島一の問題児って感じがするわぁ。雰囲気もサザエさんのカツオの低学年時代って感じもするもんね(笑)

まず、今回この兄弟の問題の発端となったのは、学校で合奏会をやることになって、木琴のとりあいに、、、楽器が壊れるでしょーーーー。

木琴が包んであった新聞紙にはなんと、二人の父親のことが書かれていた。2人の父親が服役中だって!

ナオミも島の女たちから嫌われてるみたいで、、、ナオミを追い出したいらしい。

前科のある立花和美の人生を台無しにしてしまった過去がある遼は反撃。

またもや、この兄弟がお騒がせ。。。合奏会で大鼓をやりたがっていたタケルに対して二郎がけがをさせてしまった。

一郎も二郎も将来、カツオみたいになるで!

でも、怪我をさせたんなら、余計に周囲からの風当たりもひどくなるんじゃないの?

やっと、ナオミも那瑠美島を出ていくのを決意するが、そんな中、二郎が行方不明に。服役中の父親に会うために船を勝手に出してしまった。。。

でも、何とかして助けられたが、二郎はナオミにぶたれたね。。。どっちかっていうとヤンママって感じやしさぁ。

これからもいろいろとあるだろうけど、ナオミと一郎・二郎は周囲から何か言われてもこの島で頑張っていってほしいよ。。。

片岡が遼を連れ戻しにやってきて。。。また何かがありそう。


2/15(日) 第5回「進学よりも大切なも~15歳の春の決断」7.3%

☆☆☆

美波はどんな高校にも行けるほど優等生?? そんな風には見えないけど、授業サボってたりするし。

いつ、どこで、勉強してるんやねん!!って感じなんだけど。

そんな美波が進学しないで就職すると言い出した。理由がお金を自分で稼ぎたいらしい。

そんな中、美波の同級生・靖之までもが進学しないと言い出した。でも母親のゆかりは納得できないみたいで突然泣き出してしまった。。。

しかも、靖之はあの光生に弟子入りやで。ざわわ~ざわわ~♪(←森山良子風)のさとうきび畑やで!

でも、康之はともかく、美波のスナックで働きたいというのはヤバいでしょ。15歳が!!

スナックや居酒屋とかって深夜営業がほとんどやし、18歳未満は禁止とかよくハローワークの求人にも出てるで!

相変わらず、素直じゃないよ、美波って。遼も怒るのも無理はない。洗濯や料理も自分でしろ!ともっと言ってやってほしかった。

でも、ぜひとも美波も靖之も高校にだけは行ってほしいなぁ。おいらも卒業しておいてよかったと思う。小学校や中学校よりも楽しいよ、高校って。


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]