忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6/22(金) 「生徒諸君!」最終回

☆☆☆

なぁにが傷害事件じゃ!!! 朱里亜の叔母・東ちづるも自己中だよね。ナッキーに引っ叩かれたぐらいで傷害事件にならないっちゅーの。

でもナッキーが朱里亜に叔母のことよりも自分のお母さんのことを先に考えたほうがいいと諭したのが効果的だった。前回、このお母さんは朱里亜のことを覚えてないって感じだったけど、今回ようやく思い出したしね。でもこのお母さん、最後には朱里亜のことを思い出すんじゃない?とそんな気がしてた。お母さんが朱里亜のことを思い出したということもあって、ナッキーが朱里亜にお母さんのことを考えたほうがいいと諭したのが結果的にやはり正解だったね。

東ちづるをぶってしまい、懲戒免職の危機に襲われたナッキーでしたがその危機も無事乗り越えることができた、できた。。。だが、他校に異動になってしまうわけよね。これで30人全員、ナッキーに心を開いたわけだから惜しまれつつあるよなぁ。個人的に全員がナッキーに反感を持ってたころももう懐かしくなったり。。。

最後のドッジボールは今度はナッキーにボールをぶつけるのではなく普通に30人として接してたしね。30人個人個人がボールを投げながらナッキーに贈った感謝の言葉も良かった。

で、今度ナッキーが異動になった学校は今まで以上に不良の集まりでしたね。また痛い目に遭うかもだけど・・・乗り越えて行ってね。
PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]