忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5/15(火) 「花嫁とパパ」第6回

☆☆☆

鳴海くーーーん、もっと言ってやれーーー。「門限があるようでは仕事にならない」って。公務員とかは残業のないことが多いけど、アパレル会社とかは公務員じゃないし、愛子も普通のOLってことだし、確かに残業なしってきついよな、会社としても。

これを機に少しは賢太郎も子離れを決意したみたいね。仕事上では門限破りも出張も許可。でも、愛子ってどうやってこのアパレル会社に合格したんでしょう。面接でも「残業や出張は出来ますか?」っての普通聞かれることもあるし。それで「門限があるのでできません」って言ったら不採用になるしね。前々から思ってたんだけどそこが引っかかるんだよね、何か。それに、鳴海くんが愛子が勤めてから門限があるって知るのも何か変だよね。

今回のメインストーリーはやはり誠二のおふくろさん(田島令子)の出現かな、やっぱり。愛子は誠二に内緒で会いに行くんだけど、愛子に誠二と別れて欲しいと告げる。でもなんかあてつけっぽくなかった?? だから、本心はそうではないんじゃないかとつい読んでしまうんだよね。なんか微妙に不自然すぎた。

ちょっとおふくろさんの行動が極端。


PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]