忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

☆☆☆☆

なかなか初回は良かったかも知れないです!「おひさま」でもそうなんだけど、満島ひかりちゃんはこういうヒューマンドラマの方が向いているのかもね。

でも、かなり重たい題材でしたけどね。。。妹を殺された兄(瑛太)と、その妹を殺した兄(風間)を持つ妹(満島)の出会いから始まりました。それぞれの心情ってものが上手く描かれていたような気がする。

加害者家族と被害者家族ってのは稲森さんの「アイシテル」を思い出すけど、それとはちょっと違う描き方になるとは思うけど。

でも、まさか、洋貴の父親・達彦が初回で亡くなるとは・・・(涙)

双葉はフィアンセに別れを告げられて双葉の家族は洋貴の妹が殺された15年前に苗字を母方の旧姓に変えていたのだが、父だけは「三崎」を名乗っているためか家族は執拗な中傷に追われていたんだよね。。。

執拗な中傷に追われているのは、「アイシテル」の野口家とやはり同じだけどね。

洋貴は釣り船屋付近で双葉を見かけ彼女が自殺志願者なのでは?と警戒するわけだね。。。

達彦の葬儀の際、双葉は洋貴に妹を殺害した犯人は自分の兄・文哉(自称:雨宮健二)だと打ち明けました。。。で、洋貴は文哉を刺そうとするし、、、やはり重たかった。。。

PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]