忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

☆☆☆

全く期待してなかったけど、そこそこ楽しめたかも!!ただ、今後尻すぼみにならないかが心配。。。(汗)

江角さんには珠実みたいな役は似合うねぇ。けど、知佳役に石原さとみってのは合ってないような気がする。。。彼女にはドジで鈍間なカメって方が似合うのに、キャリアで警部っていう役が全然合ってないし。。。しかも、石原さとみってまだ24歳(今年のクリスマスイブで25歳)なのに、警部って役は若すぎるのではない? そこもごっつぅ違和感感じるのよ。志田未来ちゃんはちょっとご無沙汰かな?って感じなんだけど、すごく大人っぽくなってたよね? 最初誰か分からなかったもん。今年の5月でもう18歳になったのか。。。そりゃ、もう大学生の役をやってもおかしくないよね。。。。「女王の教室」当時では役と同じリアルでもまだ小学校6年生だったのに、もうあれから6年経ったのかとしみじみ。6年って結構早いのかも。吾郎ちゃんは「流れ星」と同じでこっちも嫌な役だね。。。このポジションが板に付くともう駄目です。。。(笑)

題材が重たい中、大達家のシーンはちょっとホッとするのよね。。。でも、珠実はあまり家庭を顧みてないって感じもするけど。。。それに、あの息子がちょっとかわいそうでした。あんな可愛い息子、もっと可愛がってあげなくちゃ駄目です!

で、初回のテーマはアメリカ帰りの珠実が初出勤中に、ジョギング中に倒れた男性に出くわし、で、その男性が死亡した。もう一つは、家で死んでいた男性ってとこだったかね。夫婦仲が悪かったってことで、心筋梗塞の発作による病死だろうと判断した知佳。けど、実は妻による他殺。夫婦仲が悪かったってことで、妻による殺人か?と判断したけど、実は家族思いの人で、事故だった。。。ふぅー、相変わらず、法医学って難しい。。。(汗)

あとは石原さとみで法医学って言うとどしてもフジ月9「ヴォイス」を思い出すんだけど、彼女はあっちでは大学生で、こっちは刑事なんだから一緒にしちゃ駄目なんだよね・・・。

けど、なぜ「ブル」なんでしょう?江角さんに似合うっちゃ似合ってるがね・・・(汗)

あとはやけに中途半端な拡大だったけど、ひょっとすると、江角さんが11時からフジで「グータンヌーボ」に出てるから?
PR


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]