忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4/19(木) 「わたしたちの教科書」第2回

☆☆☆

前回ほどではないけど相変わらず謎が多いけど、面白い!! 前回で珠子が明日香のことを自分の母親だと言うからてっきり実母かと思った。その差16歳で若すぎるよね。ま、明日香役の志田未来ちゃんが妊婦役に挑戦したドラマの14歳よりかは年行ってるけど(笑)。そっか、明日香は珠子にとっては連れ子なのかーーー。で、ダンナも失踪して結局は3ヶ月(この連ドラと同じ期間)しか明日香と一緒にいられなかったみたいだし。

でもあの生徒指導記録紛失の件がちょいとよく分からなかったりもしたけど、珠子は明日香が小学校低学年の頃に書いた嘘の作文を破いた過去があった。あの明日香の寮母(高田聖子)に見せてもらったお小遣い帳の「たいやき」というのに引っかかったのも明日香を施設に連れて行く途中に一緒に買って食べたものだということも分かったし。でも明日香が旅行に行くみたいだと思い込んでいたけど、小さい子供にとってこの思い込みは普通だと思う。俺も小さい頃、ただ他所様の家に行くだけなのに旅行だと思ってたこともあったよ(笑)でも、珠子が明日香の嘘の作文を読み返すシーンはジーーンと来るものがあったよなぁ。救いの手が感じられる瞬間だった。明日香の小学校時代役の子も微笑ましい雰囲気で無邪気だったし良かったよね、なかなか。

そして、証拠隠滅のために珠子が現れる。これからがとうとう戦いの正念場になるんだろうね。

一度もこけずにこれから頑張って欲しいところ。
PR
4/12(木) 「わたしたちの教科書」第1回

☆☆☆☆

コレが今のところ一番面白い! 初回は謎だらけのイメージだったけど上手くのめりこんだという感じです。

あの両親もいなくて施設で生活する明日香。そりゃ、周りから変わり者扱いされて当り前やわ。。。両親がいた時代はどんな生活を送ってたかは分からんけど。でも、本当に何もかも謎が多すぎた子だよね。学校で悪い噂も立ってるみたいだし、友達もいなさそう・・・??って感じの子だよね。

その明日香をやたらと気にしてるのが新任の臨時教師・加地先生。赴任初日でも校庭で本を読んでる明日香に声をかけるんだもんなぁ。

不登校気味で弁護士の珠子を訪れて「学校を辞めて就職したい」と依頼してきた明日香。その姿を見つけた加地。でも加地先生の熱意に打たれて少しは明日香も学校に溶け込もうという気はあったけど。

あの、明日香が元気に学校に出てきた日の生徒達による取っ組み合いの喧嘩は何だったの? これも正直、謎だったよね。で、大騒動になってる中、一人の女子の転落事故が発生。その生徒が一人ぽつんとこの光景を窓から見ていた明日香だということが判明。後にこの明日香は亡くなってしまったみたいだし。

やはり、珠子のお箸の持ち方を気にしていたり、香水をつけたり、明日香の施設の寮母(高田聖子)が言っていた「入浴も決められた時間に入らない」ということは珠子も言ってたようにやはり虐めに繋がってるのかなぁ。コインロッカーからある女子のカバンが。そこには悪口や中傷など落書きされた教科書が入っていた。やはり、明日香の私物だったんだろうかね?

そう、一番気になったのは明日香と珠子の関係。明日香が珠子の事務所を訪れた時もなんか不自然な感じがして、どんな関係があるのかなと思ったけど、珠子は「母親よ」と言った。明日香の母親って珠子なの?本当に。

あと社会科先生の真木よう子さんは連ドラ初挑戦らしくセリフが棒読みに思えたな。。。
わたしたちの教科書

●スタート日
4/12~ フジ毎週木曜22時~ (4/12は15分拡大 4/19以降は通常54分)

●キャスト
積木珠子(30)【弁護士】/菅野美穂
加地耕平(24)【臨時教師】/伊藤淳史
吉越希美(25)【英語】/酒井若菜
戸坂篤彦(29)【体育】/大倉孝ニ
八幡大輔(25)【数学】/水嶋ヒロ
熊沢茂市(45)【国語】/佐藤二朗
大城早紀(27)【社会】/真木よう子
藍沢明日香(14)【2-3生徒】/志田未来
仁科朋美(14)【2-3生徒】/谷村美月
山西麻衣(14)【2-3生徒】/伊藤沙莉
山田加寿子(14)【2-3生徒】/鈴木かすみ
兼良陸(14)【2-3生徒】/冨浦智嗣
雨木音也(24)【雨木副校長の息子】/五十嵐隼士
宇田昌史(30)【弁護士】/前川泰之
瀬里直之(36)【弁護士】/谷原章介
雨木真澄(56)【副校長】/風吹ジュン

●スタッフ
脚本/坂本裕二
演出/河毛俊作 葉山浩樹 西坂瑞城
プロデュース/鈴木吉弘
主題歌/BONNIE PINK「Water Me」
公式/http://wwwz.fujitv.co.jp/kyoukasho/index.html

●どんな作品?(ストーリー)
学校問題を描きながら「明」と「暗」の二面性、そして誰もが転びうる危うさに光を当てることで単なる学校問題を描くことに留まらず人間という存在そのものの有様を浮き彫りにしていく異色の学園ドラマ。中学の教室で女子の転落事故が起こった。教師たち(酒井・大倉・水嶋・佐藤・真木)は「事故か?」「自殺未遂か?」と右往左往する。そしてその女子の担任は臨時教師として赴任してきたばかりの加地(伊藤)だった。困惑する加地に雨木副校長(風吹)は「余計なことはしないで。今の事態の収束に専念しなさい」と告げる。そこの一人の弁護士・珠子(菅野)が現れた。

●期待度 ☆☆☆☆
これは、すごく期待。学園ドラマが好きな俺は教師や生徒と弁護士のからみ自体にすごく新鮮さがあります。原作もないしオリジナル脚本ということでますます期待できそう。また志田未来ちゃんと谷村美月ちゃんが「14才の母」に続いてまた級友役ということで次はどんな絡みを見せてくれるのか楽しみ(美月ちゃんは「14才」ではクールな転入生)。生徒役も他に冨浦くん(「金八」の真佐人や「花男」の進)や伊藤沙莉ちゃん(ハスキーボイスの子役で有名)など見慣れた顔ばかり。



カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]