忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10/31(水) 「働きマン」第4回

☆☆☆

今回は脇役では平山あやちゃんがメインでしたかね。ゲストには先週の「モップガール」に続き、小西美帆さんが登場。今回の「金八」を捨てたのはこの二本を優先させたかったのかな?(笑)

そんな小西美帆さんは、平山あやちゃんことマユが尊敬する恋愛小説家・夏目役。

「平成教育学院」のイメージも強いからか、平山あやってどことなく、「天然」「ドジ」の印象が強いけど、この夏目を口説いて新連載の企画を通したのはやるなぁーーー!!って思った(笑)

でも担当は弘子に決まって、そりゃ、夏目先生の大FANなマユも傷つくやろなぁ。。。で、弘子は今までのものとは違うものを書いてもらおうと模索。マユは夏目の独特の世界観を守ろうとするが、確かに弘子の言うように違うものも書いてもらうのも必要なのかも。マユって、、、ずっと、弘子のことを「憧れの先輩」として見ていたからか、こんなことを言われるのもそりゃ裏切られた!って感じになってしまうよね。

弘子や夏目のことが気になり、仕事に身が入らないマユはボーーーっとしてて会社の壷を割ってしまう。作り物の壷だったらしく、それなりに弁償ってほどでもなかったんだけど、これがもし何万円もする壷だったってこともあるし、気をつけたほうがいいよ!!

でも、突然マユが居なくなったのにはビックリ。。。自分にこの仕事が向いてないと悲観的になるマユに渇を入れる弘子がやはりカッコよかったなーーー。男性から見ても弘子って尊敬できる立場にあると思うな。

そして、、、弘子は同じものを書いて欲しいと夏目に頼み込む。本当はマユなど後輩に対しては優しい面もあるよね。



PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]