忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10/24(土) 第2回「学院一自慢の生徒は使用人」

☆☆☆

ほら、真里亜って「家なき子」のエノカナタイプ。自分でフォークを落とし、セイラに拾わせ、セイラに水をかけるんだけど、このときにセイラに向って言った言葉が「どぶねずみ」だと。エノカナもこれと似た例えを安達ンコによく吹いてたっけね~。

みんなで、セイラを扱き使ったりするから、こんなに早く、セイラが倒れちゃった~。やはり、あのカイトはセイラの味方なんだね~。

ま、セイラが倒れた時なんて、小沼夫妻は眠りこけてますから~(笑)

そんな中、フランス語の授業にフランスからフランス人の先生が見えることになった。亜蘭は、セイラにフランス語の授業のサポートをさせたいと千恵子に話すわけですが、やはり千恵子は「セイラはもう生徒じゃない」と拒否するわけね。

でも、後にそれを受け入れ、セイラを一日限定で生徒に戻してあげるとは~、あの千恵子がね~。でも、セイラが断ると、千恵子は「私の命令を聞きなさい!」と。態度だけは変わんないのね~(爆)

あの、まさみって子が「家なき子」で言うと中山エミリポジションなのかな? 微妙な感じでヒロインと親しいしね~。

そして、フランス語のサポートの当日の日。盛大な拍手は起きても、千恵子だけはセイラを認めない。「マリー・アントワネットのような女性を育てたいとは思わない」と。このときに、薫子のことを思い出してたようだけど?

セイラが千恵子に「私のことが嫌いですか?」と質問。でも千恵子は、そう、ときっぱり答えるなぁ~、やっぱり。でも、セイラは千恵子のことが好きらしい。それで、逃げないっていう意味もあるの?
PR


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]