忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9/8(火) 第6回「こころを救う救命医」

☆☆☆

楓は腰痛だと思っていた元音楽教師の聡子(りりィ)が余命わずかだと診察。膵臓がんだって。でもこの聡子は独身で、身寄りのある家族がいないらしい。じゃ、家族に告知するってことさえ、難しいだろうね。

今回はキムタエの息子の話もあり、この聡子のことといい、バランスが取れていた回だった。

キムタエは息子のことが気がかりだし、残業中に失敗してしまったキムタエは子育てと仕事の両立に悩むわけだし。救命に異動になってから、息子との時間がなかなか作れなくなったみたいよ。

でもこの息子が救命センターに運ばれてくるとは・・・。非常階段の柵でキムタエの帰りを待っていたらしく、そこで転落したらしい。

でも、今回ばかりは息子に付き添ってほしいよね、、、って感じだったな。この息子の「お母さんは僕のことを心配してない」っていうのがちょっと悲しかった。でも澤井がそこは「君のこと、お母さんは心配してしている」って諭すんだよね。

とても嫌味に感じる澤井なんだけど、たまにはいいこと言うのが彼の魅力なのかも?

聡子が亡くなってしまったのは悲しかったけど、葬儀のシーンは反則だったかも。
PR


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]