忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3/14(金) 最終回「だから・・・現在」

☆☆☆

ドラマ終盤に登場した永作さんが、キーポイントとなったという感じですね。

中吉さんとシンゴくんをを拉致しちゃうんですから。

二人を助け出そうとめぐるが奮闘して当たり前ですよ!!!!

なのに、めぐるがユーキの20年後にそっくりの刑事が立ちはだかり手錠をかけられてしまったよ。

なんで、なんで、そうなるんだよーーーっ。

でもめぐる母が現れて、永作が捕まるまで、警察に拘留されたいと申し出るんだよ。そして、めぐるはシャバに復帰。

めぐるの逮捕により、保護者の信用を失った塾は、キャンセルが続出。

だから、めぐるは何も悪いことしてませんって。誤認逮捕なんだよ。って言ってやりたい(爆)

はまるは、相変わらず、最終回までヘラヘラしてたね。最初からそういうキャラだったし!(爆)

教室にはまるを入れるめぐる。「What's your job to do?」と尋ねる。これは「あなたのやるべき仕事は何か?」という意味。

めぐるからのそんな必死の問いかけにはまるが動き出した。「丸顔食堂」というオンボロそうな食堂に連れて行く。

「お父さん(中吉)を返せ」とはまる。そう、ココでは、永作が中吉やシンゴを匿っていたのだった。

でも、ココはめぐるもしっかり必死で呼びかけるんだよね。永作のせいで自分が逮捕されたけど、実は恨んでなかったり。。。

呼びかけ方がすんごい優しく感じた。あまり、人を恨めないタイプなのかも。

でも、取調室でも、牢屋でもないのに、カツ丼がでてくるとは・・・さすがに食堂のご主人!(笑)

シンゴの未来が僧だったとは。。。

そう、警察に捕まらなきゃいけないのは、永作のほうです。

バンザイって感じだったね。

シンゴも、吉田家で暮らすことになりました。良い最終回でしたね。

PR
3/7(金) 第9回「最初で最後のキス」

☆☆☆

頭に植木が落っこちきて未来が見える能力を失っためぐる。

それでも浮かれまくるめぐるとの倦怠期を感じたユーキは、めぐるの携帯電話を見てしまった。

待ち受け画面にはユーキの20年後が映ってるわけだが、これがユーキは自分だとは知るわけがないし、めぐるが浮気をしているんじゃないかと疑いをかけてしまうんだよね。

でも、叔父の永作がこえぇぇぇよーーー。めぐるを見張り続けてるとは。

この逃亡中の永作のことをめぐるに尋ねるために20年後のユーキにそっくりな刑事(田口・2役)が聞き込み調査。

あ、そう。永作が経営する新興宗教の教祖に被害届が届くんだよ。でも、この刑事が特殊な能力をめぐるが持っていたことを知っていたのが凄い。

どこからの情報源なんでしょ。

生徒の塾への申し込みが増加したのは安易とは思ったけど、吉田家にマスコミが駆けつけるのは分かる。

めぐるも、生活が一変しちゃうし。仕事をさぼったりとか。

でも、同僚に自分の能力を打ち明けるのはビックリだ。

でもめぐるは未来が見えなくなって寂しくなったのは20年後のユーキにあえなくなったことなんだよね。で、ユーキとめぐるも仲直りしたし、よかった。

そんな中、中吉とシンゴがいなくなり・・・めぐるに手錠が? 違うでしょ。
2/29(金) 第8回「超能力者続々登場」

☆☆☆

なんか、めぐるのお母さん(占い師)といい、めぐるの叔父(新興宗教の教祖)といい、めぐるの家族や親戚ってすごい人ばっか。

めぐるもいろんな人の未来が見えるわけだから、すごい人だってことが理解できるよ。

でも、めぐるにとっては苦手な人だったのね。めぐるにも苦手な人もいるんだ(アカンのか)

バブル崩壊と共にインドに放浪していたこともあったらしい、このおじちゃん。

で、めぐるの塾にやってきた6年生のシンゴくん、実は、このめぐるのおじさんの息子だった。

ひぇーーーシンゴも全くめぐると同じ力・・・未来が見える力を持っていたとはーーーこれまたビックリ。

こういうのって遺伝っていうんじゃないの?(違)

でも、この叔父さん、俺も何がなんだかなぁって感じ。未来が見えると言い張って荒稼ぎしてるらしい。いんちきがばれて警察に追われ逃亡中とのこと(笑)

笑ってるけど、俺もこの人、苦手じゃーーー。好きじゃない。

荒稼ぎ・・・つまり、信者から金を巻き上げるってどういうことよ?

あの、コンビニで万引きをした女子が、深キョンの後輩の足立梨花ちゃんよね。

そして、めぐるが未来が見えなくなってしまう? 頭を打った拍子に能力がなくなるわけ?(笑)

お願い、めぐるの未来が見える能力、復活してちょ♪
2/22(金) 第7回「恋するエロビデオ」

☆☆☆

今回はお色気過ぎたんじゃない!?

今回は「グラビア」などの露出が多かったもんね。ちょっとビックリ。

20年後に自分が逮捕されると知っためぐる。ま、まさか・・・めぐるの未来が逮捕に結びついてるとは、んなの嫌だよーーーー!!

まさか、お母さんの榊原郁恵にも同じような能力があったとは。。。しかも、めぐるは生まれたときからその能力が備わっていたんだって。

能力って摩訶不思議。

江口が親しくしていた生徒の母親と会うことになるが、この人が元グラビアアイドルだったんだよ。

江口が「エロビデオ」と呼ばれているのは苗字からかな。

しかもこの元グラビアアイドル(野波麻帆)に恋心を抱いていたとはさ。。。

「FANです」ってのはまずかったかも。逆にこの野波麻帆に誘惑されちゃうし。

でもこの野波麻帆も江口に一目ぼれしてしまったとは。。。

この子供も「私のために再婚してくれなくていい」と。この気持ちが切ないよね。

で、この野波麻帆がグラビア復帰ってのには驚いたなぁ。子供は自分の仕事に誇りを感じているお母さんが好きらしいけど。
2/15(金) 第6回「手錠と恋と受験生」

☆☆☆

めぐるのお母さんって死んだかと思っていたけど、生きていたとは。

めぐるのお母さんには榊原郁恵! しかも、占い師やって!

12年前に吉田家を飛び出したそうな。ある事件からめぐるを巻き添えにしたくなかったのよ。

そんなお母さんとの再会の中、塾も忙しそうね。もう、生徒さんたちも受験の追い込みってとこかな。

今回のメイン生徒の千鶴って、これまで20年後が「死神」姿で出て来た子がいたけど、あの子??

しかも、余命1ヶ月という未来を見てしまったよ。20年後に死ぬのか?って思っていたら、余命1ヶ月とは・・・って唖然となったな。

へぇー、あの初回メインの赤坂くん、実は、この千鶴と付き合っていたんだね。でも、千鶴も赤坂が受験に失敗したら、自分のせいだと考えているのよ。そういや、赤坂って、初回で成績が下がりかけていたしな。

そりゃ、千鶴もナーバスになっちゃうよ!

でも、試験会場に行かず、行方不明になったときはどうなるかと思ったよ。実はこの千鶴、めぐるの母の元に行っていたんだよ。

「受験を諦めなさい」ってまた、いい加減なことを・・・。榊原郁恵の占いって当たるの!?(笑)

でも、千鶴はあっさり見つかり、めぐるやはり生徒に対していい感じだよね、本当に。

千鶴もようやく、試験会場に向かったし・・・でも、遅刻だし、特例は認められないから受験させてもらえず。

あ、でも、千鶴の20年後・・・ちゃんと、生きていましたよ! 婦警(伊藤裕子)の姿で出て来た! 良かったーーーー ホッ♪

でも、めぐるの20年後がなんと、手錠をかけられてるのにはビックリ。悪い人じゃないのに。。。


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]