忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3/17(土) 「演歌の女王」最終回

☆☆☆

実父(西岡徳馬)に拒絶され傷ついたひまわりは消息不明に。貞子(成海璃子)はまだ虐めにあってたの? ってか第3話で中学校が登場して以来、学校に通ってたという感覚はなかったしね。

でも、最終回はひまわりではなく貞子が空想の中で喧嘩売ってましたヨ(笑)

最後のキャストクレジット見て気づいたけど貞子を虐めていた子に梶原ひかりちゃんとか出てたりして「女王の教室」の出演者が本当にいっぱい出てる。もう出演者変えず・・・と言ってもおかしくないよね?

でも貞子は自分をいじめていた生徒達に「たくさんの人を幸せにしたい」と宣言。でも今回は璃子ちゃんもカッコよかったよ(笑)

その頃、ひまわりは雪山の中にいた。ヒトシが迎えにきたと思ったら・・・夢だったし。いくらなんでも雪山の中で寝ていたら凍死するで!!

でも雪山の中、あるいて帰ったらしく本当に不死身だよ。。。きっと200歳でも300歳でも400歳でもちょろく生きられるって。

最後の病院で演歌を披露するシーンは良かった。これまでひまわりを取り巻いた人々だけではなく、病院の患者や医者やナースなど皆が集まってきたし。これで少しはひまわりも「幸せになったかな」という感じで終わったかも?
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]