忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12/10(水) 最終回「世界を変えたきゃ、自分が変われ!」6.4%

☆☆☆

思った以上に、数字が伸びなかったなぁ。

でも、チビ太の解雇の理由がちょっと馬鹿馬鹿しかったような気もするけど(笑)

あんな、一気にチビ太と島子の距離が近づくとは思ってもなかった。ビックリ!! 前回まであんなバトルを繰り広げていたのに(笑)ちょっと、唐突だったかも!?

一時、チビ太が消息不明になったのはびっくりしたなぁ。

ま、ようやく見つかってホッ♪

でも、やはり、他の社員もみんなバラバラになってしまうのか~。これだけはやめてほしかったのに~。

みんな、それぞれ別の道を歩むことになったのか。それが、なんか名残惜しいんだけど。

最後までみんなと一緒にやってほしかったよーーー!!

島子が自分の会社を持つとは!! さすが仕事の出来る人間だなぁ。

チビ太は島子に誘われたものの断るが、結局は島子の会社に入ることを決意した。

あの面接がまた馬鹿馬鹿しかったなぁ。どっちかっていうと、島子の仕事ぶりよりかは、チビ太と島子のやり取りのほうが最後までインパクトあったかも!
PR
12/3(水) 第9回「最後の悪あがき!!」6.0%

☆☆☆

チビ太に関係している怪文書が送られてきた・・・まぁ、これはこれは、お似合いだこと~(毒)

なんか「ハケ品」を超えられないってことがよく分かった。総務課が解体されるって・・・え?? そんな方向へ行っちゃうの?って思って、正直見苦しい。

でも、ここは自分たちにしかできないことを考えなきゃね。。。

総務課が解体されるってことは、要するに総務課のみんながばらばらになるってことやん。

島子は、楊洋たちとの考え方などの違いなどを書きとめていた野呂のノートをヒントにマニュアルを作成。

そう、これは楊洋、張琳など中国人との壁を乗り越えるためだった。

コレが今、一番自分たちに出来ることなんだろうね、やっぱ。

でも、チビ太のようなタイプって何か、妙な過去やいきさつがあるのかと思ったら・・・廃人だった過去があるんやて。

そんなんやから、島子とも日頃から衝突するんやねん。

でも、総務課解体にだけはならんでほしいよね。。。お願い~。

11/26(水) 第8回「無駄な人間なんかいない!」8.0%

☆☆☆

まさか、弥生さんが胃潰瘍で入院しちゃうとはびっくり。

でも、入院中くらい、ちょっとおとなしく安静に出来ないのかね。

さすがに、仕事中に職探ししてる宮地真緒はまずいやろうけど。

営業二課と経理課の関係ってあまり良くないらしく、よくもめ事を起こすみたくて、で、島子が交流を深めるために運動会をやろうと提案。

あーーあーー、もうチビ太が頭に来る。

「社内運動会とかって浮かれてる場合か! チャラチャラした格好も認めない」

別にチャラチャラなんかしてへんって。

でも、後に紅葉ちゃんとか、いろんな社員から批判されたね。

紅葉役の人って、紅葉自身も中国語がペラペラらしいが、演じる前田さん本人もペラペラらしい。

運動会当日は雨、中止になるかと思いきや、営業二課と経理課は騎馬戦を始めました。怪我人も出るし、、、無茶はしないほうが無難だよね。

雨の中、中止なら中止とけじめをつけるのも大事。

サブタイトルの「無駄な人間なんかいない!」にちょっと共感。社内運動会もちっとも馬鹿馬鹿しくないし。
11/19(水) 第7回「人は宝だ!お前は決してお荷物なんかじゃない!」7.6%

☆☆☆

キィーーッ、チビ太ってほんまにイライラするなぁ。朝比奈から婚約解消された島子を大喜びで言いふらしたりして・・・。

なんか、島子を馬鹿にしてるようでムカツクのよ。

総務課で5人に異動の内示が出る。ま、まさか、野呂たち一部がボイコットを決行するとは。そういや、ボイコットも「ナースのお仕事」の初期であったっけ。

このボイコットとは有給休暇。「ナース」ではプラカード持ち上げて院内をストライキしてた観月がなつかしい(笑)

でも、朝比奈はボイコットしなかったね。どっちかっていうと、ボイコットするというキャラじゃないもんなぁ。誠実って感じがするから。

島子が弥生の指示で訪れた場所って取り壊しの決定した旧社屋だったのね。そこには島子の元上司であるオノタケがいた。オノタケと思い出話で盛り上がったりしててこの二人、楽しそうやった♪

でも、いい人そうやったよ、オノタケ。心の恩師って感じでさぁ。。。

でも、急にみんなをバラバラにしようとしたのは納得いかん。前触れもこれといってなかったし、唐突だったような。。。

悪くはなかったけど、これが原因で今回はちょっと退屈に感じたかも。
11/12(水) 第6回「NOと言えない恋の終わり」7.1%

☆☆☆

なんか、東ミッキーこと朝比奈課長が「ダメ課長」に見えた今回。まず、防犯訓練のことを忘れているとはどういうことか!(笑)

島子たちがマニュアル作りに追われる中、朝比奈は食品部から肉の試食会の仕切りを押し付けられる。

文句を言われたりして、こんなんでええの?って思わされた。あ、矢部ちゃんが朝比奈に文句を言う資格ないからっ!(爆)

島子は毅然として断るものの、朝比奈が、食品部の押しに負け引き受けることに。

こんなん見たら、他の社員らは朝比奈が情けなく感じるやろうね。

会場で張琳や楊洋は中華料理の屋台を出店したいと提案。でも、これがまたますます大きな波紋を呼んじゃうんだよね。。。

島子は断ったが、張琳は出店しに来てしまったし。。。でも、仕切ってるのがどう見ても朝比奈よりも島子のほうだよなぁ、誰がどう見ても。

結局は朝比奈の判断でやることになるが、、、またまた大きなトラブルになってしまうし。

楊洋が後から来た男性が社長だとは知らずに強引に後ろに並ばせた。

ってか、社長の顔、見たことないんか、楊洋は!?(呆)

そのことで、責められる朝比奈。まさに、追い討ちをかけられたなぁ、最初は言い返す言葉もない!って感じだし。

この姿、見たら、誰でも朝比奈課長は情けない!って思うだろうよ。

でも、朝比奈も男だ!男!(当たり前)ここで引き下がったら「負け」だしね。「中国人メンバーはちゃんとやってくれてる!」って言い返した。

この姿に、こっちも見直した!!ほんまに。これでこそ立派な課長だよ~。


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]