忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

09/10/03(土)OA

☆☆☆

リアルタイム放送当時、裏にオールスター感謝祭があったため、録画したままでおざなりになってて、連ドラ化決定と知って早く見なきゃ!と思ってやっと見れました。

ま、超はまったわけでもないけど、そこそこ面白かったかな。

石原さとみはミステリーで教師役というと「パズル」と共通するけど、「パズル」ほどでもなかったし。

山ちゃんが頑張ってたな、でも。

そっか、山ちゃん演じる愛之助は生まれつき、左目がほとんど見えないのね。で、兄の夢人(横山裕)に角膜手術を勧められ、移植を受けると、左目に衝撃を受けると見たこともない映像が。。。

ありえないけど、そんな力、凄いよ!!

そんな中、夢人が殺害されてしまう。そりゃ、左目に映る映像が、兄の死と何か関係があると思うよな。

で、養護教諭の瞳(石原)と一緒に捜査を開始するわけね。石原さとみは、「パズル」では生徒の後を勝手についていってたって感じだったものの、このドラマでは山ちゃんの相棒というイメージ(例:「東京DOGS」では水嶋ヒロなど)が強いしね。

そこが「パズル」の時とちょっと異なるのかな。

ま、今度のキャラクターもインパクトあるけど、多額の借金を抱えてるところとか(笑)

そして、2人の前に正体不明の犯罪組織が立ちはだかったり。。。

実は、夢人も犯罪プランナーなんだよな。その夢人が連ドラにも驚くべき姿で登場することは、死んでなかったってこと? 最後の方は、録画しておいたのを、ちょっと作業しながら見てたので、もう一度チェックしてみます!
PR
12/29(火) 映画「容疑者Xの献身」

☆☆☆

御存じ、福山ましゃの「ガリレオ」の映画版です。

前日に放送されたSPドラマ「エピソードΦ」は映画公開当日に放送されたドラマの再放送なんで、ここにレビューも書いたんでもう見る必要はないかなと思って今回はスルーしました。

いやー、映画版も豪華でしたね。松雪泰子に堤真一・・・。

そういや、松雪さん、最近ドラマで見ないなぁ。。。。

犯人役は堤真一でしたね。ストーカーし続けるところも怖かったし、また、松雪さんとその娘(金澤美穂)を守ろうとすることで殺人を犯したことなど、堤さんの演技力は素晴らしかった。

松雪さんもなかなかのものでした。また連ドラでみたいよ、松雪さんを。

ところで、堤さんが数学者の役って前にも何かでなかったっけ?と思ったら松嶋菜々子の「やまとなでしこ」だ。ま、あっちは魚屋もやってましたから!(笑)

堤さんって、数学、得意なんかなぁ。ちなみに俺は全然・・・。因数分解や関数、三角関数、図形の証明などはいつも眠かったなぁ(爆)
12/24(木) 映画「花より男子ファイナル」

☆☆☆

19:55~の放送で、事前までフジの占い番組を見てて、途中でウトウトしてしまっってて、気づいたら20:20。やばい!!って思ってたら、なんだ、最初は連ドラのダイジェストで、ニュースを挟んで映画が正確に始まるのは20:45頃からだった・・・。

あーーー助かった!!(笑)

でも、連ドラの頃よりかはちょっと尻すぼみな感じになってしまったような。

映画版と言うこともあってか?つくし(井上真央)が道明寺(松本潤)の母(加賀まりこ)に100億円もするティアラを贈られるが何者かに盗まれたりするし、、、ちょっとスリルも満載だったような。

そう、つくしと道明寺は婚約したんですよね。

やはりティアラを盗んだのはあのカジノにいたあやしげな男だったのですか。EXILEのAKIRAが出るとは知ってたけど、こんな役とは・・・驚きです!!

でも北大路欣也さんも謎だったなーーー。ビーナスも作りもの、つくしと道明寺の結婚を祝福する人はいないだろうと。

睡眠薬を飲まされ無人島にたどり着いたつくしと道明寺・・・ここらは長すぎたなーーー何か。

でもこの騒動は、つくしと道明寺を試す意味で行われたんだけど、北大路さんに頼んだ人物は何と、つくしの両親だったとはね~。ちょっとショックだったよ。つくしの両親はそんな人じゃないでしょ!!!

でも、つくしと道明寺が結婚に結びついた。もう、これで完結なのね・・・本当に。さみしいよ~。
11/15(日) 「サザエさん」

☆☆☆

サザエさん役は観月で悪くなかった。観月も最近は「斉藤さん」とか「鬼嫁日記」とか強い役が多いしね~。今の観月の当たり役って感じがするし、「斉藤さん」や「鬼嫁」が評価されたことでサザエさん役に選ばれたんだと思う。

だから、もう今となっては「ナースのお仕事」は無理そうやし。

でも、観月はアニメの中のサザエをそのまま残していたという感じで良かったと思う。俺としてはいつも、アニメを見てるのでアニメの中のサザエさんの雰囲気を失ってほしくないしね。

そして本編になるんだけど、個人的にはイクラちゃんの誕生が良かったかな。泣けそうになったしね。あの記念樹のところとかも良かったなーーー。そっか、ワカメの記念樹がないのは、水をやり過ぎて枯れてしまったのね。でも、そういうのって、水をやり過ぎるのって良くないのでは? でもフネや波平も当たり前だと分かっていても、ワカメに大きくなってほしいと願いが強かったからそれで水をあげ過ぎたみたいだし。

ワカメが波平と一緒の写真が少ないのは波平が仕事で忙しかったからと言うのは、アニメでも聞いたような。

ま、他にもところどころ、アニメで見たようなシーンもあったけどね。これはこれでおもしろかった。

タマも可愛かったーーー。ま、声はアニメと同じだったけど。

でも、三河屋のさぶちゃんが勝俣ってのはイメージ違うような。サブちゃんってもっと若いんじゃないの?
9/23(水) 「働くゴン!」

☆☆

篠原涼子のドラマ復帰作!! しかも「anego」「ハケンの品格」に通じるようなドラマ、しかも今回も日テレ!!

ということで、期待してたんだけど、あ、そうか。今回は事件ものやったんや。そういや、俺の苦手なジャンルやったんやなぁ。見事に忘れてたよ!そのこと(爆)

篠涼は刑事でもなく、探偵でもなく、新聞記者。

もちろん、新聞記者でもかっこよかったけれど、題材が苦手なもので内容としてはあまり嵌ってなかった。

息子役にはジャニの森本慎太郎くんだけかと思ったら「アイシテル」で板谷由夏&佐野史郎の息子役だった、佐藤詩音くんも出てるではないですか~。

個人的には同世代の子役では、こども店長の加藤くんもいいけど、こっちの佐藤くんのほうが好きなのよねぇ。あの、あどけないしゃべり方が好き。

この森本慎ちゃんと佐藤くんとの篠涼のやり取りあたりは面白かったけど、メインとなる篠涼の仕事面では嵌れなかった。。。

記者ものつながりで、テレ朝の仲間ちゃんの新ドラマも心配だよーーー(爆)


カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]