忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3/21(土) 最終回「ドラマ史上最悪の結末!ベイブリッジ完全封鎖へ!最終章」8.9%

☆☆☆

発電所の大規模火災。。。大規模な事故は最後までどれも見てて凄かったなぁ。

その頃、懲戒免職を受けた大地は大八木の病室を訪れていた。山本耕史のようなSRを目指していたという大地。ここで、大八木は大地と山本くんの違いについて諭すわけなんだよね。

徳永隊もバラバラになってるし。芹沢や葛城は徳永を誇りに思って、現場に駆けつけるように言うが、ここで大地も合流したいというが許されない。やはり大八木の諭したコメントが響いたのかね。。。大地も自分が今までこの瞬間の救助のことしか考えてないというのが分かったみたいだし。

でも、懲戒免職って相当重い感じがしたから、そう簡単に徳永が許すやろか?

だが、あの葛城が大地を復活させるように言うとはね! 最初は大地以外の後輩でも見下していたのに!! それに感化されて徳永も結局は、大地の復活を認める。

えらい、あっさりしすぎなんちゃう?

でも、この二人が危険に晒されたけど、二人とも無事。

「海猿」よりもこっちのほうが危険性がよく見えたという感じのドラマだったかな。SRって救助のことだけ考えるだけではダメというのが分かったかも。そう、山本耕史が過去に命を落としたように自分自身で身を守らないとアカンというのもよく分かったドラマだったな。

俺には絶対無理な職業や・・・。体力もいるし!(爆)
PR
3/14(土) 第8回「死を覚悟した男たち横浜を襲う最大の災害・・・最後の救出へ」8.8%

☆☆☆

うわーーー、今回も一人亡くなってしまったよ。

トンネル内の崩壊現場に出動した徳永班。その衝撃で崩れた瓦礫の奥に五十嵐が閉じ込められ、亡くなってしまった。。。

前に「海猿」と似てるって書いたけど、「海猿」同様、自分の命に関わる仕事でもあるから、生命の尊さも学ぶことができるよね。「海猿」でも仲村トオルちゃん演じる役が亡くなったはず。

あらぁ、大地が2度目の服務規定違反をしてしまった! 最初ならまだしも、2度目と言うならその分、責任重大だよ。

懲戒免職になってしまった大地。徳永は大地の懲戒免職が良かったと思ってるみたい。まさか、大地をこのまま復活させないつもり??
3/7(土) 第7回「土砂崩落!生き埋め妊婦を襲う突然の陣痛救え!新たな命」6.4%

☆☆☆

不動って医師の兄がいたのね~。知らんかった。

病院で再開しちゃって、兄から医師の道を逃げ出した人間に人の命が救えるはずがないといわれる不動。

でも、それなりに不動もちゃんと頑張ってますけど。性格がちょいと(いや、かなり?)問題なだけで。。。(爆)

人の命を救うって医師だけじゃないんだと思うんだけどなぁ。。。レスキュー隊や、消防士だって立派な人の命を救う仕事だけど?

不動もやはりちょっと問題を引き起こしてしまったか。建設現場の事故に出動した不動は兄の言葉を無視して救助者を危険にさらしてしまう。

いくら、なんでもこればかりはいけません。兄の言うことをきちんと聞くべきです。
2/28(土) 第6回「横浜地下鉄パニック724名脱出不能!!ガス発生・・・絶体絶命」8.3%

☆☆☆

今回もすごいことになってましたね。。。724名も脱出不能だなんて想像しただけでも寒気がしてくる。

大地の先輩達の中でちょっと違う雰囲気なのがナメジュンこと葛城。不動の将来的存在な感じもしたしなぁ。

まるで、大地たち3人を相手にしてないって感じやもん。

使えない新人は早く辞めさせるべきだなんて・・・。

でも、葛城の過去が分かった。なんとなく「AP」の真矢みきの過去と似てたなぁ。

救助隊時代に一緒に組んでいた田口(杉浦太陽)っていう人が大怪我をして、右目が見えなくなってそれがトラウマ。田口は葛城にとって初めての後輩だった。葛城はそれで、大地たちを重ねてしまってるのよ。

真矢みきも亡くなった後輩と上戸彩を重ねていて、それで上戸ちゃんのみ補修させていたし、同じようなもんだし。

あの地下鉄の中に有毒ガスが流れ込み救出するのはいつものごとく凄かった。そこでは、田口の娘も取り残されていたみたいで、どうなることやら・・・って思ったなぁ。

やはり事故のシーンとかは演出もいつも凝ってるよ。

葛城と大地が巻き込まれるが・・・無事で何より。徳永が葛城に言った「痛いのはお前だけじゃない」の言葉が何よりも良かった・・・。誰でも痛い思いをしてると思うんだよね。

2/21(土) 第5回「豪華客船炎上!脱出不能600名・・・史上最悪の水難事故発生」10.9%

☆☆☆

大地・豊・不動は徳永のいる隊に配属になった。徳永の隊にはいろんな人がいてこりゃ、厳しくなりそうやわ。

毎回思うけど、「甘くない世界」っていうイメージが強いしな。

豊はこの現実を乗り越えられるのか思い悩んでくるし。

豪華客船の炎上もすごかった。毎度、こういうの見て、おそろしいと思わされるよ。脱出不能も600人もいるなんてね。。。言葉を失ってしまったよ。

でも、徳永の言うことに共感。亡くなった人を遺族に送り出すのも大切だという徳永。これも、SRの仕事だよなぁ。。。って思わされる。当たり前のことだけど、何よりも亡くなって悲しいのは遺族だからねぇ。

それでは、SRにはなれないと徳永。まだまだ、一人前のSRになるまでの道のりは遠そうだし厳しそうだよね。

先輩の中でもちょっと違う感じなのがナメジュンこと葛城。なんか、ある?って感じだったし。来週の予告では普通ではなさそうだったし。


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]