忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5/24(日) 第6回「届かぬ兄の声」

☆☆☆

桜井が盟の手術によりとりあえず今のところは危機を脱したという感じ。

桜井は盟に唯一の財産である花畑を託して九鬼の借金を返すため売ってほしいというが。これってどうなのかなぁ。

何か、九鬼と颯の関係が思いがけないほうへ進んでるなぁと感じるのは俺だけかな?

颯は自分が用立てた350万を返すため、九鬼のもとへ。金を受け取れないという九鬼。でもその後、実は、この二人の距離が一気に縮まってるのよね。

で、現れた盟から逃げるようにしてこの二人は車でこの場を去ってしまうし。

でも、何か唐突だったよね。二人がそんな関係まで進んでること自体が不思議だったもん。

一方で九鬼はヤミ金につかまり、ぼこぼこにされてしまうし。どうやら、お金を返さなかったらしい。あぁ、、、ここで鬼もボロボロになりつつあるかぁと思ったよ(爆)

でも、颯が庇って颯が払うことになるんだけど、相変わらず金銭ネタが多くて悪くはないけど、かなり疲れてきたかも。

颯が九鬼を庇ってるところとかが本気で九鬼のことが好き?って感じなんだよね。

盟から逃げているんだから、さすがにサブタイトル通り兄に声が届いてないよね。

そして、意外な事実も分かりましたね。九鬼の父が桜井って・・・前々から、確かにそんな気はしてたけどね。
PR


カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]