忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6/14(木) 「わたしたちの教科書」第10回

☆☆☆

山田加寿子(鈴木かすみ)は同じクラスの子にいじめられていたのではなく他所のクラスの子たちにいじめられてたんだね。なんかお父さんが売春行為をするようになってたんだとか。そう思うとこの子もこのドラマの主要生徒と言えるよね。しかも転校する展開にまでなるみたいだし、しかもこの学校を忘れようとするみたいで、加地先生が涙ぐみながらこのことを教室でみんなに話すシーンが何よりも印象深かった。

あと兼良くん・・・演じる富浦くんはこのドラマでは最初は印象薄いなぁって思ってたんだけどだんだんとこいつも主要生徒になりつつある。今回も結構活躍してたし。ま、まさか・・・兼良くんのお母さんも引っ張るとはなぁ。珠子はこの兼良くんのお母さんから裁判だで息子(兼良くん)が傷つけられたなど非難されるところとか、兼良くんがお父さんを告発してしまったところとかいろいろありました。今度は兼良くんがいじめの標的にされるだの、どれも描写がリアルだよね、このドラマ。

このドラマ当初は、重要生徒は志田ちゃんのみ!!という印象しかなかったんだけど、他の生徒もココにきて重要な生徒も多数出てきてる描き方が上手いかも。
PR


カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]