忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6/15(金) 「生徒諸君!」第9回

☆☆☆

あの、朱里亜のいとこがもうダメダメーーー!!って感じですかね。朱里亜を襲って朱里亜をあんなに苦しめたのにも関わらず、自分が被害者だと主張。結構学園ドラマって、生徒の身内にはこういう自己中キャラよく出て来るんだよなぁ。

学校でも朱里亜を中傷する様な怪文書が出回り、これは朱里亜にとってショックに違いないよ。ナッキーと朱里亜の叔母(東ちづる)にクレームを言い渡される。

やはり学園ドラマは終盤がややこういう一番思いテーマが綴られるのが約束みたいな感じ。

しかも、もっと、朱里亜にとってショックだったのが母が病により朱里亜が見舞いに訪れても朱里亜が誰だか分からないってこと。最初は、この母親が朱里亜に対して育児放棄した過去があるからか、業と忘れてる振りをしてるんじゃないかなとも思ったんだけど、そっか、やっぱり病によるのかなぁと。

今回は朱里亜をめぐり、ショッキングな出来事ばかりでしたね。最後には叔母が学校で朱里亜に向かって何と言ったと思う?? 「あんたなんか、生まれてこなきゃ良かった」ですよ!!!! 言っていいことと悪いことがあると思ったナッキーは叔母の顔をひっぱたいてしまった。

今回はナッキーと東さんのバトルも予想通り見れました。けど、もっとこの叔母を引っ叩いて欲しかったよ。生徒ではなく・・・生徒の叔母をぶったんだから体罰の対象ではならないでしょ(笑)
PR


カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]