忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5/20(水) 第6回「生きてこその償い」

☆☆☆☆

美帆子がやっぱりリアル。堂々としたもんだね、本当に。さつきに向って平気で暴言吐いてるし。

彩乃の結婚が破談になってしまった。最初は、婚約者も智也のことにあまり気にかけてなかったみたいだけど、最終的にはこういう結果になってしまった。この婚約者、さては今まで無理してた?という感じなんだけど。

でも、彩乃がさつきに言った言葉、ちょっと理解できた。子供のころから何かと比べられて優等生だったさつきが自分の気持ちを知ろうと知らないからうんざりしてるみたいで。今回は田畑ちゃんも、いつも以上に出番も多かったのでいい演技をしてました。

そんなさつきは、栄養失調で倒れて入院。そんな分、和彦も智也のところへ代理で面会に向かうなど、少し協力的になって、変化も現れたね。ま、バーで履歴書に火を付けて騒ぎを起こしたのは問題かと思うけど。

初回で、やってたあの智也と和彦のキャッチボール。智也は本当は楽しかったってことも分かったし。

最初は最低、最悪なオヤジだなーーーって思ってたのが、徐々に協力になってきてるのが今回は良かったかも。妻が倒れた分、夫も協力的にならなアカンやろし。後半は和彦も、さつきが退院した後でも智也の面会に向かう機会も増えそう。

美帆子に言われた言葉で自殺未遂を考えたさつきは病室で敏江に励まされる。「智也と一緒に今後も生きていかなくてはならない。」それがおそらく、サブタイトルの意味なんだろうね。周りの目が怖いとは思うけど、逆境に負けずにこれからの人生も智也と一緒に生き抜いてほしい。

またもや、さつきは改めて小沢家に向けて手紙を書こうと。でも、聖子が実際にこれを読んで泣くらしいよ。
PR


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]