忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5/20(水) 第6回「鬼ババ来襲緊急事態」

☆☆☆

お!やっぱ、八夜子いじめの鬼兄嫁(山口果林)がやってきましたか。

そう、八夜子の子供の名前って女の子だし、自分も姉や妹や弟たちもあの「茶摘み」の歌の歌詞から由来してるから、ちょうど「茜」がいいんじゃないか?って思ってたのよね。なんか「茜」がいないのはさみしい感じもするなぁってパート1の頃から思ってたので。

それにこの山口果林さん、八夜子の娘の名前を「鳩子」と勝手に命名しようと。なんか、将来いじめられそうな名前なんですけど。しかも、養子縁組に出すとかまで言って。。。

さすがに、八夜子がいじめられてるなぁという感じが伝わってきた。迫力はそれほど大きくなかったけど。

でも、若葉と大輔は幼馴染だからってあまり一緒にいんほうがいいと思うけどなぁ。所詮、若葉は既婚者なんやから、いくら夫が今は海外出張やからと言って油断していてはアカンよ。ひょっこり、戻ってくるかもわからないし(笑)それを山口さんに見られたんじゃ不審に思われても仕方ないで。

そんな中、やくざが付近にやってくる。やくざの狙いって修造だったらしいね。あのほしのあきのことが原因らしいし。で、ほしのあきに修造は自分が康介だとだました。ほしのあきは彼と別れることを決意したのだが、その彼がやくざで脅されたたため、修造のことを話してしまったと話す。で、修造は自分の名前を康介の名前で名乗っていたらしい。

今回はかなり修造さんもお騒がせキャラだったな。。。

このエピソードがなぜ出されたかは意味不明だったような気もするけど。

最後で、山口さんが八夜子の産んだ子供を「茜」って読んでくれて理解が出てきたのが良かった。
PR


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]