忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11/17(月)第5回「救いの手」11.7%

☆☆☆

耀司がまたおっかない方へ進んじゃってる。。。(汗) 池田への暴行事件を起こし姿をくらましてしまった。で、数年前、佳音が通っていた心療内科に無断侵入し、佳音のカルテを燃やしてる。

けど、佳音も何も知らずに帰りを待ってるんだよ。そりゃ、突然現れた刑事から事件のことを聞くと佳音もショックやろうな。

ついに、殉也も耀司(佳音の兄)が「両親殺し」の犯罪者だということを聞かされてしまった。

出しゃばったのはもちろん、美月。香椎由宇ってこういうイケズな役が合うなぁ。彼女って聖花のことも「早く死んでほしい」だの邪魔者扱いしてるんでしょ? こういう悪女の役がはまりきってます。

これって、米倉の「女系家族」(ホマキ出演の「電車男」の裏ドラマ)に出ていたせいでもあったんやろか? まさか、「電車男」が当たった逆恨み?(違)

でも、殉也ってほんまに優しい。佳音の兄が殺人犯と知っても佳音の孤独を思いやってるんやもんなぁ。人を恨むことを知らずって感じの人間かも。

佳音は池田の勧めで例の心療内科に通うことになるが、そういや、あの療法、「略奪愛」でも鈴木紗理奈と赤井英和がよく似たことやってたような気がするけど、それと同じ?佳音も紗理奈@鈴と同じで昔の記憶がないんやし。

でも、ちょっと、耀司がほんまに殺人犯なん?ってほんとは違うんやろか?って思いも出てきたかも。

池田の頭をボコッと一発殴ったくらいで、不自然な点もあったし。

ちょっと普通のサスペンスチックになってきたかも。

PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]