忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11/11(水) 第5回「」

☆☆☆

そう、柊の境遇と美和子の件って似てるよね。柊も生まれてすぐに母親を亡くしてるわけなんだし。君島が休暇を薦めても柊は拒否。榎原にしばらくは、婦人科で働くように言われた。

でも、産科と婦人科の違いが今でもよく理解できなかったりするのよ。

美和子の出血の原因も今のところ、よくつかめていないみたいね。

今回は16歳の三井さやか(永井杏)がメインでしたかね。永井杏ちゃんは「女王の教室」などで人気出た子です。前クールの「恋して悪魔」にも出ていたらしいけど、どこに出ていたかは分からず。

柊が婦人科で担当したのがこのさやかなんだけど、がんみたいね。母親は病気のことをさやかに告知するのは、拒むけれど、柊は告知したいらしい。婦人科でも、ちょっと強引すぎてるような。そういうのって、平然と告知しようとしてもいいもんなの? 他のドラマと比べると、そういうのってどれも時機というのを待っていたような気がする。

さやかは昔、父親がいないことでいじめられていたらしい。この、さやかも柊と境遇が似てるなぁ。柊も10歳で事故で父親を亡くしてるわけだし。で、ある夜、屋上にいたさやかなんだけど、あれはやはりただ夜景を見ていただけなのかな。

でも、やたらと柊と境遇が似てる人が出てくると思うと、ちょっと辛いなぁ。

で、次回は柊が美和子の件で訴えられてしまう?
PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]