忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7/15(日) 「パパとムスメの7日間」第3回

☆☆☆

恭一郎として和歌子と食事にいった小梅。もちろん和歌子から相談を持ちかけられたわけだけど、小梅としての恭一郎に相談事を持ち帰れといわれる設定がまた実に楽しい~♪(笑)

学校では定期試験が行われるものの小梅としての恭一郎はあまりできず、留年決定かも!と思い込み、自宅に律子などを連れ込んで必死に勉強。

会社では恭一郎としての小梅の提案で新商品のサンプルが作られる。そんな中、前もって知らされていたことだけど会社が停電することになって川原家で仕事することに。もちろん、学校の仲間、会社の同僚などと鉢合わせすることになってしまったね。

そんな中、和歌子は理恵子に恭一郎(としての小梅 ※どちらとも入れ替わってるのを知らないためにあえて「括弧」をつけました)に食事したことを謝罪。理恵子がちょっと疑い深くなってましたよ。ま、恭一郎と小梅が入れ替わってる以上それを知らないために仕方ないかもね。

でも、中嶋さんのお父さんが危篤と言うのはそれぞれが勉強や仕事などがんばってる中、あまり必要なかったような気がする。

このドラマ、全7回の理由はやはり「世界陸上」の影響だったんだね。でも後から昨年の「セーラー服と機関銃」を思い出して同じTBSだからそれと同じでまた1クールの内に前期と後期で分かれるんかなぁと疑ってみたりもしたけど。やはり「世界陸上」の都合だったんですかぁ。

ってことはもう半分まで来てしまってるじゃないの。
PR


カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]