忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ちょっと、頭痛にうなされながら見ていたので、トンカツとケーキのコラボは見てて余計に頭痛が起こりそうでした!(爆)

こういう時くらい、もっと、「うまそうーーーー!!」ってなるケーキを出してくれよ~!!

ま、結論的には信子と太一が結ばれるってことは読めていたけど、何か微妙。。。

これも、同枠の「曲げられない女」を書いていた遊川さん脚本とは思えない。「1リットルの涙」→「グッドライフ」大島里美さんと同じように、ヒットドラマとまた類似した作品を同じ脚本家の方が書くってのは失敗だな。。。ってのが今クールの教訓だったかも!(爆)
PR
☆☆

睦己が倒れたのは心筋梗塞だったのね・・・手術は成功するもののすっかり、食欲を失くしていた。。。とても、石ちゃんとは思えませんな・・・(笑)

とんかつ屋を畳むとまで言いだすし、信子は実家のとんかつ屋と睦の大切さを改めて感じて苦悩するわけねだし。

太一も瞳にプロポーズしたしな。。。でも、まだ信子のことを引き摺ってるってわけではないよね?

信子は実家のとんかつ屋を継ごうと決意?実家に戻る引越しの際、体重計を「いらない」に分別する信子。あなたにとってはいるでしょ~!!!(爆)
☆☆

森中が解雇になったときはちょっと、清々仕掛けたな。第一、あんな編集部にいたら、息出来ひんやろうし!!!

瞳が出て行って、全方位外交はやめると決めた信子。瞳が太一に告白したと知れば・・・信子も身を引くでしょうね。でも、太一が好きなのは信子のはず!! ここで身を引けば太一だって傷つくと思う。

このドラマどの登場人物にも共感できなくなってきてるかも。。。(汗)
☆☆

どーやら、瞳って太一に本気で惚れてるみたいね~。友情を取るか、恋をとるか、で、瞳との友情を選択した信子ですが、その結果、どっちも、失ったってわけだね。ま、瞳が信子の部屋の元を出ていくのは分からんでもないですが。

まさか、瞳の母親が出てくるとは思いもしなかったです。「絶対に瞳を一人にしません」って宣言していた信子なのに、結局は瞳も失ってしまうことになってしまった。

はっきり言うと、どうやら、俺はこのドラマのキャストに共感できない人物が多いみたい。信子でしょ?太一でしょ?研作でしょ?森中でしょ? みんな、どうしたのものか。。。(汗)
☆☆

何度も何度もリバウンドしてんじゃないよ!信子(笑)んもう!本当に!ったく!

で、太一とけんか別れしてしまうわけだ。森中の許可を得て会社に戻れるものの、精気がないし。

しっかし、森中もキャラがすごい立ってるよな、相変わらず。今回も信子を叱咤し「元デブ日記」を再開するよう命じてたし。

だが、信子は元の体重に戻るのはもう無理だと主治医の神谷から告げられ・・・でも、どのくらいの感覚で痩せたり太ったりしてるんだろ?ありゃ、絶対に身体に悪いって!

今回は信子の母・智恵が信子の元に家出してきたことかな。。。どうやら夫の睦己と喧嘩したようね・・・これしか、理由がないでしょ!(笑)

信子と瞳が暮らす部屋に睦己から電話。智恵が今、信子と瞳の元にいるとしって迎えに行きたい。信子は後で電話すると言うが、翌朝、睦己ったら、来ちゃったし・・・(笑)

って、信子の両親の夫婦げんかを出すってのはどんな意味が・・・(汗)

ま、信子と太一も喧嘩してたし、並行させるつもりだったんだろうか?相変わらず、この二人もなかなか仲直りしませんな。

でも、信子の豹変だけがいつも盛り上がる気がするんだよな。最初は両親の夫婦げんかに口を出す気になれなくても、後に豹変して口出ししてくるし。。。アンタ、すごいよぉ(爆)

でも、信子はまた元の身体に結局は戻るのね。。。

瞳のこともだんだんと分かってきて家族に恵まれてないと言うことも分かったし。


カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]