忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1/25(木) 「拝啓、父上様」第3回

☆☆☆

やはり森光子さんは故・熊沢(小林桂樹)の正妻だったんだね。でも夢子に気遣ったりしてそれ程悪い人じゃなかった。

森さんが出ると知った時は、夢子が熊沢を思う気持ちが強かったためにもっと悪い人なのかと思ってたらやはり森さんだし悪い人は出来ないか?(笑)

不倫小説で有名になった小説家の津山(奥田瑛ニ)が訪ねてきた。津山が書いた初期のころの小説のモデルがなーんと一平の母・雪乃だったというのを一平は知って驚くわけだし、それに母がモデルとして使われていたのならその小説を買ってみるつもりらしくそこは絶対買った方がいいよね^^

一方で横山くんはエリのことが好きなのかな? 個人的には一平が黒木メイサと、横山くんがエリと・・・って感じになると思う。

そんな中、「坂下」では売却問題が進んでいた。何か勝手に物事を進められていたという感じだし、夢子が怒って家出してしまうのも無理はないよなーーー。

「坂下」の売却問題もそういや描かれる展開だったんだよね、このドラマ。その揉め具合も非常にリアルに描かれているよね。
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:


カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]