忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6/17(日) 最終回「すばらしき人生」7.7%

☆☆☆

立木が姿を消し、さびしさを感じていたかえでに立木から手紙が。

そんな立木は元部下の坂口くんと海で再会。

立木が再び、音楽に情熱を燃やして再出発するというのはまぁ、よかったかなと感じもするが、坂口くんと二人で事務所を設立ってのはちょっと引いたよ!

青木さやかや田中圭くんと、もう一度やり直すべきだ!って思ったもん。

この二人も立木を連れ戻したいみたいだしね。

一方、かえでも映画祭で助演女優賞を獲得してようやく女優としての才能が開花したって感じかなぁ。

かえでが、立木の元に一緒にいてくださいといってやってきて、やはりこの二人が一番なのかもね。

でも、ダラダラ見ていたし、それほど嵌る!って感じのドラマではなかったような。全体的に見れば微妙だったね。
PR
6/10(火) 第10回「遊園地でデート」6.3%

☆☆

立木は推したバンドのCDの売り上げが伸びず、現場を離れてくれと命じられる。

そっか、仕事をやめたい決意も出て来たか。。。でも、かえでから自分のおかげで前向きになれたと感謝され切なさを押し殺すわけやしなぁ。

でも、別れた娘の存在が理解できたかなという感じもあった。大学卒業後への不安尾あるみたいだしなぁ。

かえではオーディションで多忙。チュートリアルもコンビで脚本を担当しようとしておりましたっ。

最後の遊園地でデートがちょっと新鮮に見えた。

最終回は坂口くんが復活するとか? リタイアしないでよかった。

6/3(火) 第9回「彼女の父は同じ年」7.0%

☆☆

いよいよ、立木がプロデュースするバンドがデビュー。

何話目かでかえで母が上京したが、今度は父親(前田吟)がやってくる。立木とはバーで知り合っていやに意気投合していたね、仲良しになって打ち解けていました。

でも、互いの素性は知っておらんのでしょ??

でも、かえでもなんか急に夢をかえたりと唐突だし。女優をやめて、監督を目指す水田を支えたいですと?

でも、相変わらず集中できないなぁ。
5/27(火) 第8回「人間ドックで再検査」6.5%

☆☆

立木が人間ドックで再検査するために入院することに。年寄りと思われたくないために、出張だと嘘をつき、かえでとのデートを断る。

でも、デートの約束で嘘はあかんわー、あかんーーー!! いくら、どんないかなる場合でも正直に言わなー。

一方で龍彦も腰を痛めて、立木と同じ病院に。龍彦と立木が病院でニアミスしたシーンあったよな。

龍彦の見舞いにきたかえでにやはりばれてしまったみたいやし。

かえでは嘘をつく人は許せないみたい。

ほらー、ごらんー(爆)
5/20(火) 第7回「彼女の誕生日」6.6%

☆☆

かえでさんに理解ができなくなったかも。立木は自分の気持ちを真剣に受け止めてくれたかえでに告白して、かえでも心うたれる・・・だけど!立木に宣戦布告された龍彦も楓に対する思いを再確認していて「かえでと一緒にいたい」などと受け止め、「仕事にちゃんとつく」を条件に出してきて完全に承諾してるし。

どっちもどっちって、、、んなアホなぁ。

でも、あっさり仕事を決めてくるとは思ってなかったな。ってもう次のシーンで内定ってあり??

いかにも不自然って感じ。

かえでももうすぐ誕生日なんやね。こちらは録画視聴が遅れてるけど、放送日からにすれば当時、夏川さん自身ももうすぐ誕生日(6月1日生まれ)だったみたい。

誕生日会ばかり、ズルーーイッ!!(爆)

でも龍彦さん、アルバイト休ませて貰えず、本屋をやめて誕生会に出席。んなに、かえでのことが好き??


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]