忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

評価:7

最終回はめでたいこと続きでしたね~!(笑) 海と実さんの結婚式のほか、憲吾先輩たちの卒業式も行われました。。。

でも、高校の頭の後継者に浩司だなんて。。。大地の「母ちゃん」呼ばわりならまだしも、「ママ」呼ばわりの浩司じゃ無理っしょ~!!!! 「母ちゃん」って呼び方の方がまだ大人だしなぁ。

あの、脇くんの妹、立つことが出来ましたね~♪ ゴキブリに驚いて立てたんだけどね。。。でも、可愛い♪(笑) でも、大地と脇くんの妹のシーンはいつも、完全に「アルプスの少女ハイジ」のパロディーやな。。。って思ってました。最終回の女装コスプレはウエイトレスだったし~(笑)

そして、海と実さんの結婚式シーンですが、大地が間違った結婚をやめさせようとやってくるわけです。で、大地は「ずっと、俺の母ちゃんでいてくれ」って頼むわけです。で、その後の大地の恒例のコアラパンチに対して、海はなんとカンガルーパンチですよ~。そんな必殺技があるのなら、もっと早く見せてほしかったな~(笑)

いやーーー今期一番の馬鹿ドラマでしたが、かなり楽しめました。もう大地にも浩司にも逢えないと思うと寂しくなるな。。。山ちゃん、裕翔くん、お疲れさんでしたぁ!!!!!
PR
評価:7

浩司の替え玉としてG7の闘いを終えた大地の元にソラ(石橋杏奈)という少女が訪ねてくる。ソラは大臣の娘でG7の勝者と結婚することになっていたみたいだね。

マルコバの息子ではないと逃げる大地だったが、替え玉と言うことが分かった上で「自分の意思で大地の妻になることを決めた」というソラは家出し、大地と海の家に居候することになるし~。とりあえず、親が心配するんじゃないか?って感じだな。。。

そんな中、大地の名を名乗る偽物が街に出没・・・そして、大地の仲間たちが次々に襲われるわけですよ。でも、この正体がマルコバの下請けの派遣社員だったとは!!!! でも、よりによって、浩司が裏工作をしていたとは~。かなり弱気そうなキャラだったのに、陰でこういうことをしていたとは~。浩司もなかなかやるもんだね~。

そんな中、海が実さんとの結婚を発表してましたよ!!! ウソ~?
評価:7

大地と浩司が同じ日に同じ病院で生まれて取り違えられていたとかになって、何、今更?って感じで今回は設定が安易だったような気がするな。。。ま、他は面白かったし、評価は「7」のままでいいか!(笑)でも、奇しくも、二人が誕生日まで同じだったなんてビックリだよ~。

で、大地は光子と、浩司は海と生活することになるわけなのね。。。で、この生活も結構面白かったんだよな~。たまには逆転もいいかも?って思ってしまった。

そんな中、国家プロジェクトに関わる事業をめぐって大手ゼネコン7社”G7”の社長の息子7人が集まり、闘い、勝った方の会社が事業を請け負うことになるみたい。で、浩司に代わって光子の会社の後継者となった大地が天王寺グループの御曹司と対決することになるわけなのね。。。

今回は前2回とは違って「ごくせん」っぽくはなかったけど、それでも、前半の同じ学校の生徒と対決すると言う路線からはずいぶんと変わってきてます。

一方でやはり大地と暮らしたい海は会場にかけつける。でも、大地って海と結婚したいと思っていたとは~!(笑)親子なんだからそれは無理でしょ~。

でも、海はOKするんだよね。いやいや、無理ですから!!! でも、大地はキスされたりするのを避け、まずはお友達から・・・ってことになったね(笑)
評価:7

大地の父が現れましたが、さすがに今は大地と一緒に暮らすのは無理があるようで。。。大地も大地で「母ちゃんを愛していない父ちゃんを父として認めない!」って言ったよね~。おー!よく言った!!! でも死んでいたと聞かされていたのに生きていたとはちょっと、ショックな感じもします(笑)

今回の大地の相手は妙に凶暴でしたね~見たまんまで(笑)今回のこの班田というこれまた他校の生徒は中学時代の相棒であった憲吾を再び悪の道へ引き摺りこもうと全校生徒を味方につけ、大地たちの通っている高校へ乗り込むわけですね。

ボクシング部の部室に海といっしょにいた憲吾は大地たちによって「今はここから出るな」と守られるわけです。しばらくすると、班田が現れ、大地がいつも通り戦うことになるわけですね。班田はどうやら顎を狙うと負けるようですね~笑っちゃいました!(笑)

今回も前回に続いて「ごくせん」っぽいテイストでしたね。
評価:7

同じ学校の生徒ばかりだと飽きるためか?(笑)今回もかなり変化球な回でしたね。今回は他校の生徒の不良軍団でしたね。。。この不良軍団の狙いは憲吾だったようで。。。憲吾に近づくために吾郎を誘拐したとする不良軍団だったが、浩司にその現場を目撃され、浩司も拉致されてしまいました。

でも今回はかなり「ごくせん」ぽかったですよね?こういうのを見てると^^ そこに助けに向かうのはやはり大地だし・・・^^;

浩司は光子にお金を貸して欲しいと電話するのも断られる、光子は浩司を利用する人にお金を渡せないみたいで。。。でもさ~お金で解決できると思ってたらそれはかなり甘いよ~!

大地が助けに現れるとその仲間たちも助けに現れたね。。。やはり、「ごくせん」そのものだ。。。(笑)日テレは「ごくせん」気取り好きやな。。。でも、もうそろそろ卒業したほうがいいのでは??

そんな中、大地の実父が現れました! ほんまに、金子ノブアキが掛け持ちの役で出てたんやね。。。(笑)


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]