忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11/22(木) 「3年B組金八先生(8)」第7回

☆☆☆☆

今回は、ジャニ枠ではないイケメン・駿問題。突然、赤ん坊を負ぶって登校してきたのにはビックリ^^;

駿のお父さん(渡辺正行)って芝居一座の座長で赤ん坊は巡業中の座員の子供らしい。。。

ま、赤ちゃんはあまりこのドラマに絡んでこなかったので置いといて・・・(どこに?)、そっか、駿はこのお父さんが芝居一座の座長だということで前の学校で虐めに遭っていて2年の時に転入してきたのか。。。しかも、母親が出て行ったというじゃん!!

一方、紋土のお父さんは軍人で今は一緒に紋土とは暮らしてないのね。教育実習で母校にやって来た父・金八のことが好きな幸作に対して紋土が反抗心を持つ気持ちが分かったな。。。

駿って、初回で国語の詩を読むときオーバーアクションだし、ちょっとすぐに人を茶化すタイプにも見えるし、それに何となく前作「7」の高木隼人と雰囲気が似てるから、何となくワルっぽい印象があるから、前の学校でいじめを受けていたというのを聞いたときはビックリしたな~。あ~、でも女形というのに反抗心を持つ気持ちも分かるな~。それでお父さんに暴言を吐いてしまって、なおかつファンの女性に追いかけられてるのを智春と祐樹に見られてしまいましたよ。

逆に、智春が大将の取り巻きだというのもよく分かった回だったな(笑)今回、漆田家が座長一家というのを知ってから駿に絡んでしまったし、、、駿に関しても、智春に関しても外見だけで判断しちゃ駄目ね~(笑)

でも、駿の父親って公園のトイレ掃除の仕事もしていたのね。。。あの「便所掃除」詩の朗読は圧巻だったよね。父の仕事を馬鹿にしてた自責の念があったから圧巻に感じたのかも。

でも、駿は音楽が好きらしく、あのストリートライヴでもこれも人前に出るというのが一つの役目だし、ちょっとお父さんに色々言い過ぎかも。ココにも多分自責の念はあるんじゃないかと。

女形の駿、綺麗だったけど・・・金八の女形はため息しか出なかった。。。はぁ。。。

来週は、最近よくグラビア等で取り上げられている亮子がメインの回。役だけでなく汐里ちゃん自身も帰国子女のことなので、、、来週は英語のセリフもたくさんありそうだねぇ。経験を最大限に生かして頑張ってください!紋土も今週に続いてメインかな。
PR


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]