忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3/16(火)OA

☆☆☆

巨大プレゼン直前に限って、健一郎に鳴海が腹痛を起こしたと知らせが。。。

なんか、そんな肝心な時に限ってまずくない?って何度思ったことか。

鳴海は一時は、母子ともに危険な状態となるが、なんとか容体を取り戻してくれて何より。

ま、まさか、鳴海が死ぬなんてことないでしょう!って思いながら。

しっかし、鳴海もよく、倒れるな~。今度はお菓子作りに失敗した後で倒れるし。でも、お菓子作りに失敗した後で倒れたってのが笑える。あの焦げたクッキーのせい?なんて思ったくらいだし(笑)

でも、健一郎がアルジニアだっけ?というところに行こうと決意。それって、鳴海とは一緒になれないこと? じゃ、鳴海を探してまで説得したのは何だったの?とか思わされてたけど、鳴海も連れて行こうと思ってるのか~。びっくりしたなぁ、もう!!(爆)

フロンティア建設を世界中の子供が誇れるような会社にしたい・・・健一郎の考えそうなことやわ!!!(笑)
PR
3/9(火)OA

☆☆☆

失踪した鳴海を探す健一郎だが、手掛かりはつかめない。

一方で、佳乃は街中でティッシュを配っている鳴海を偶然、発見。で、健一郎が佳乃からその話を聞いて、鳴海の元にやってくるわけね。一所懸命に働く鳴海の姿に健一郎も感動。

再び、健一郎から愛の告白をされた鳴海は素直に受け入れたね、今度は。

本当は、失踪なんてしたくなかったのでは?(爆)

今回は健一郎と美奈の母(原日出子)も出てきましたね。そっか、検査入院のため上京していたのね。

でも、健一郎が鳴海の件で会社に火種になってるという感じだね。上司からは非難を受けてるし。。。やはり、鳴海との件を認めてないのかな~。

鳴海も少しずつ、変わりかけてるのにね。。。鳴海は、健一郎の母親のような人を目指してるようで。。。

しっかりしてたよね。原日出子さん。
3/2(火)OA

☆☆☆

健一郎が本気で鳴海のことを好きになったって、なんかかなり唐突だったような~。なんの前触れとかもなかったし、いつから?

前回なんて妊娠の原因の相手が分かったなら、鳴海とはさよならだ、みたいなことを言ってたじゃん。

やはり、好きでもない相手(金子昇)に利用されてから、鳴海のことが心配になりだしたのかな。

でも、佳乃がかわいそすぎるよ!! 佳乃が!!! 熊沢に殴られて当たり前だよ(笑)

海辺で子供が見てる前で鳴海に告白するだの、大胆なことはするし。うひゃーーー、もうこんな関係にまで進展しちゃってるとはー。

このときに、健一郎をからかう子供がちょっと楽しかった(笑)

でも、鳴海が姿をくらましたね。。。鳴海を追いかける健一郎。二人の関係はどうなるのやら。

2/23(火)OA

☆☆☆

健一郎が健康診断で病院で鳴海をみかけるんだけど、妊娠を確認しに来た鳴海。そりゃ、健一郎だけには言えるはずがないって。健一郎が自分の子供だと誤解されるってことにもなるし。

鳴海は検査も受けず、病院を抜け出す。そして、健一郎が熊沢に鳴海を病院に連れていくように頼み、熊沢と会った鳴海は突然、倒れこみ、病院へ運ばれる。で、病院で鳴海の妊娠が判明しちゃうわけか。。。

とうとう、健一郎にも熊沢にも知れ渡ってしまいましたね。

でも、健一郎が父親の可能性は低かったか。。。(笑)

父親の可能性は、典夫の他にもう一人、いや、あと一人・・・ってそんな無責任なぁ!!!!(怒)

ゆきえの誕生日会の際、酔っぱらってしまった鳴海はある男の人の所にいたらしい。

でも、その人は道端に倒れていた鳴海を運んだだけらしい。何もなかったらしい。でも、この人の「塩、巻いておけ!」みたいな態度がおかしくって、おかしくって・・・(笑)

そして、健一郎は例の大会社の御曹司・片岡(金子昇)という男を見つける。

でもこの片岡の態度がちょっと・・・ね。父親の跡継ぎのため、子供がいる女性のほうがいいということで、それで、鳴海との結婚を決意するし。

それって、何も責任をとってないじゃないの。好きでもない女を利用しているだけじゃん。

片岡の姉も電話で鳴海の悪口を言いまくりだし、あれじゃ、いいとは思わないなぁ。

あれじゃ、健一郎を鳴海を引っ張り出したくなるよ、そりゃ。
2/16(火)OA

☆☆☆

健一郎からの自分への思いを聞いてほっとした佳乃とはいえ、まだまだ油断は禁物だな~!って思ってしまった。

駅前の再開発プロジェクトがグローバル中央建設にわたってしまうと、フロンティア建設も気まずくなるよね。

でも、これが健一郎が再起して新しい事務所を開いた岡本信人からヘッドハンティングされちゃうのよ。

そりゃ、自分の会社を裏切れないよ、健一郎なら。そういう「曲がったことが嫌い」「まっすぐな」男ですから!(笑)

でも、岡本信人は鳴海を雇用したいと健一郎に連絡。鳴海はやっと就職する気になり、健一郎に連絡するが、佳乃が遊びに来ていたとはね。

プロジェクト開発計画が禁止になって、金属盗難事件の対策をさせられた健一郎。でも、健一郎もことごとくついてないね。岡本信人が会いたがってると鳴海から連絡を受け、ホテルに行くが、その場にいたのがグローバル建設の人事部長。つまり、鳴海と健一郎を引き合わせるためのウソだったのよね。

だから、まだまだ鳴海に関しては、油断は禁物なのよ。まだまだ中盤だしこれからも、何が起こりうるかもわからないし。

でも、健一郎もヘッドハンティングを断ったので、それでよしとしよう。もし、グローバル建設に行ったら健一郎で無くなるもの。

やはり、鳴海は最初、妊娠検査薬を手にしてたね。それをゆきえに見つからないように炬燵に隠したのが笑える♪


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]