忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5/3(木) 「わたしたちの教科書」第4回]

☆☆☆

希美先生、教師が副業は流石にまずいでしょ。公務員として禁止されてることだしね。

ま、それはとりあえず置いといて・・・珠子は明日香の父に原告になって欲しいからと明日香の父の元へ。何か若くして認知症にかかってしまったみたいで、原告になれる・・・そんな気配でもなかったよね。ま、そこは珠子さんが上手く何とかしてくれるんだろうなとは思っていたけど。でも明日香の父も明日香の原告になろうと、印鑑を持ってきてくれたところはちょいと感動した。こんな不気味で暗いドラマで感動してしまうとはぁ・・・(笑)あの明日香の父親のお父さんも一方的に珠子に「帰れ!」と言ってる感じがしてムカついたけど、最終的には好印象をもらたしてくれたし。でも若年性認知症という設定が必要であったのかそうでなかったのかはびみょ~だけど。

一方、中学校ではまた何やら怪事件が発生したようだね。グラウンドに画鋲が多数巻かれていたんだとか。こういう所とかが正直不気味なんだけど、でもこの作品は不気味すぎるくらいでないと成立しないドラマだから上手くその不気味さを表現できてると思うよ。学校に何かしら事件が発生するというのは希だけどココまで怪事件が発生するのって珍事なくらいだし。

でも、希美先生よ、生徒の名前を読み間違えてたらアカンわ~。で、名前を呼び間違われてるのに「違います!」と言わないで納得しているその生徒もどうかと。

加地先生が、最後で他の教師から無視される羽目になってしまった。珠子と相談しているところを大城先生に見られてたわけだけど。

でも今回は希美先生のキャバクラでの副業とか、希美先生の生徒の名前の読み間違いとか、あまり必要でないただこじつけただけのエピソードも目立ったような。
PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]