忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3/11(木)OA

☆☆☆

最終回の本編はゲスト鈴木砂羽や藤田弓子さんだったけど、それよりも井野ちゃんが教師に舞い戻るってことがビックリですよ。

海老沢が今の部署を分社化するってことが発端だったんだけどね。

最後に出てきた学校はかつて、夏生も通ってた学校ですか?

でも、「ドラゴン桜」のスピンオフっていうくらいだから、井野ちゃんが最後は教師に転職する(と言うよりは戻る)という展開は必要だったのかもね。。。

しっかし、ちょっとビックリした。。。予想もまるでしてなかったから(笑)

今回ゲストの藤田弓子さんはああいう肝っ玉母さんのイメージの役、似合うなぁ。昔からそう感じてたし。
PR
3/4(木)OA

☆☆☆

葛山信吾くん、ちょっと、久しぶりかな?

証券会社のチーフディーラー(葛山)の担当になった井野ちゃんは、2倍の年収を希望する彼の自信に圧倒されるわけね。

一方で元教え子の芳子(小林涼子)がキャバクラ嬢と知った井野ちゃんは彼女の店を訪れる。

しっかし、教え子がよく出てくるね。。。(笑) 山ピーにも長チャミにも出てほしかったよ。もう、次回が最終回だからさ、このドラマ。

でも、この芳子って収入だけで仕事を選ぶんだよね。だからって、キャバ嬢になるのは納得できないよね。

井野ちゃんも井野ちゃん、夏生といい、教え子のことを心配し過ぎ。

でも、前に何度も言ったと思うけど、俺、株と言う題材にどしても縁がないみたい(苦笑)

葛山くんが、そんな中、倒れてしまうのはビックリ。そういや、頭痛の前兆のようなものがあったよね?

脳梗塞だってね。体にも後遺症が出るみたいだし、入院後は普通に喋れなくなっていたし。大変そうだったな。

でも、この葛山くんも、お金に縛られ過ぎだよ。。。(呆)んなやから、脳梗塞になるんだよ。
2/25(木)OA

☆☆☆

今回は小沢真珠がゲスト。今回も最初はいつも通り、意地悪な役に感じていたけど、後半になると、そうでもなかったかな~という感じ。

でも、小沢真珠ってフリー転向を決めた矢先、不倫でスキャンダルが発覚、芸能プロダクションとの契約も白紙になった女子アナとかいう役、似合いそうやもんなぁ。スキャンダル自体が合ってそう。。。(笑)

でも、自分の原点に戻って、新聞記者を目指そうと志した小沢真珠。

意地悪なのかそうでなかったのか、微妙なところ?(汗)

井野ちゃんが仕事が楽しいという原点は教え子たちと出会ったことだって言ってたけど、もちろん、山Pや長チャミやガッキーも入ってるよね? でなきゃ、許しませんで!(爆)
2/18(木)OA

☆☆☆

今回は長谷川朝晴がゲスト。そういえば、長谷川朝晴って「内藤」っていう名前の役、やってたなぁって思ってたら、「金八第7シリーズ」の続編SPだ!! しゅうのことを馬鹿にし、康二郎を不当退学にしたあの高校教師だ!!!

一瞬、むかついたけど、役名が同じだけでそれとは何の関係もないので、いいか。

この内藤が務める会社は社長のワンマン経営で、債務超過に陥って、倒産の危機に。

でも、この内藤は「金八」の時とは全く、違うタイプだったね。こっちは、倒産しないかも知れないだの、優柔不断だし。はっきりしないし。

内藤って駅伝で限界の手前であきらめてしまったことを後悔してるんだよね。でも、そのことを仲間は何も気にしてなかったような。

井野ちゃんが今回、謹慎になるとは。。。内藤の会社の社長に、社員を裏切るようなことをしては駄目だという。

でも、何で、そんなんで謹慎になるのさぁ? 井野ちゃんは、エントリーした会社の採用試験をすっぽかした内藤が転職しても良いのか?と思い始めたわけだから。

でも内藤は今の会社に残ったほうがいいという思いがあったなぁ。あの井野ちゃんの今度こそ襷を繋げるというセリフが良かったもの。
2/4(木)OA

☆☆☆

なるほど~、中村くんが何やら、今回の放送中に自身のブログでチャットみたいなのを開催していたのは(ニッカンの記事で発見)、今回、彼が演じる夏生にスポットが当たったからなのね。

と、言うのも、今回は夏生のお父さん(北見敏之)の転職話。

中高年の転職は厳しく、夏生のお父さんのような50代のエンジニアの求人はなかなか該当がない。

でも、あっさり、見つかってたら、ドラマとして面白くないから、なかなか「見つからない」という設定が肝心なのよね(笑)

夏生は大学進学がなかなか決まらないこともあって、父親の価値はゼロという。確かに、井野ちゃんの言うように会社勤めの厳しさを分かってない夏生が、そんなこという立場はないよね。

この時、井野ちゃんが夏生をひっぱたいてたけど、すっきりしたなぁ。井野ちゃんもまだ教師を続けてて、夏生もまだ高校生だったら体罰になっちゃうけど。今は違うしね。

なんか、夏生が町で不良とトラブルを起こすんじゃないかと思ったら、そうなったみたいね。で、夏生が警察沙汰に。

確かに、森三中・村上の言うように今は夏生がどうするのか、見守ったほうがいいのかもなぁ。そう、自分の意志で自分の進路を決めようとする夏生を待つってことも大事なんだよね。

でも、夏生の父も、自分の地位や衰えのことを年齢のせいばかりにしすぎ。

でも、夏生の父がリストラ宣告された会社の現場でトラブルが発生。無事、解決して、リストラの件はなしになるんじゃないか?って思ったら、そうはいかないのね。。。ありゃ。


カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]