忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11/8(土) 第5回「私は勝ち組お局教師に喝」13.3%

☆☆☆

今回のターゲットは、もちろん、南野陽子こと豪徳寺先生。

彼女は漫画研究会の顧問の先生だったんですか。

漫画研究会部員の女子が、豪徳寺に漫画フェスタの参加を申し出る。締切まで時間がなくて、助っ人は吉田くん。

まだ吉田や入江ならありうるけど、さすがに高杉じゃありえへんもんなぁ・・・(笑)

滝先生が漫画研究会に朝練を申し出る。豪徳寺って相変わらず、自分磨きにかまけてばかりの人で、朝練も拒否するんだけど、そのまえに漫画研究会が朝、集まるのって朝練って言うか!?

文化部でも吹奏楽部ならまだしも、書道部とか、漫画研究会とかって、朝練とは言わないと思いますけど。。。

でも、授業中に漫画を描いていてはアカンでしょ。特に、松尾先生の授業中は・・・。

朝部活も、延長部活も認めてもらえないならば、追いつかない。後に、豪徳寺先生に家で描かせてって言っていたけど、それが一番いいかもね。でも、これまでも禁止って・・・(汗)

じゃ、どうすればいいのさ~?

今回も色々とトラブルが続出やったなぁ。預けた原稿が紛失。でも、例の原稿がよりにもよって、会議の書類の中に入っていた。

普通、そんなん、榎戸に渡す前に確認するやろ!? すべて、豪徳寺に責任があると思う。

いつも、杉先生や滝先生に威張ってばかりいるからそんなことになるねん!(爆)

でも杉先生や滝先生が徹夜で手伝ったりするのに感動。こういう先生も「ダメ」かも知れないけど、まだ生徒に愛情があるところかいいしね。

高杉・吉田・入江の仕業でオオカミに追われ喝を入れられる豪徳寺。すっきりしたーーー(悪魔)自分を差し置いて漫画フェスタに参加したからって、部活停止なんて関係ないやん。何の根拠もないし。


PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]