忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

☆☆☆

やっぱ、何か自分と見重ねてしまうようなドラマやなぁ。

俺も臨時のバイトとかが多かったから長続きしなかった・・・ってのは似てる部分があるし、母親が病気持ちってのもちょっと似てる。

ま、父親の態度は違うけど。うちの父は竹中さん演じる誠一みたいなタイプではないから。また誠治には姉・亜矢子がいるけど、俺は一人っ子だし、そこも違うかな。

でも、井川遥なら「しっかりしろ!」ってちょっと言われてみたいかも!(爆)

でも、俺が臨時にこだわるのはまだちょっと社会勉強をしたいからと理由なのよ・・・ってこれって言い訳ですか?

誠治が最初、正社員として入社したあの会社、辞めたくなる気持ち、ちょっと分かる。。。あの最初に出てきた妙な慣習は何? 新人研修で普通、あんなのやる?

亜矢子が嫁いだ家に寿美子の「ごめんなさい、今日も死ねませんでした。」の留守電が38件。そりゃ、亜矢子も心配になってかけつけるわな・・・。

その頃、誠治は部屋に引き籠ってゲームばかりしていて寿美子の異変に気付かない。これはちょっとどうなのよ? 俺やったら、ここまで気づかんってことはないで。

寿美子はうつ病と診断。そりゃ、誠一だと、寿美子のうつ病は誠治のせいだ!って言うよなぁ。あの頑固親父だと!(爆)

その後、誠治は土木会社でバイトすることになるんだけど。今度は続けてくれるのかな。

あの香里奈が誠治に興味を持つらしくってちょっと注目かも。

誠治がホームセンターでバイトしてた時、誠治に「篩(ふるい)」(ケーキの粉を篩うときに使うやつ)のある場所を尋ねた客、ちょっとムカツク。
PR


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]