忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3/17(火) 最終回「ラストkiss」16.6%

☆☆☆☆

今期のドラマの中で一番「楽しみ度」が高かったこのドラマも終わってしまいました~(涙)

でも、あのデュエロは怪我を負いながらも理人が勝ったとはすごい!!

もちろん、多美にとっては忍&ルチアに勝ってほしかったんやろうなぁ。だからああやって、理人に向って矢を射ったわけやと思うし。ほら、多美も「ルチア様のため・・・」とかぶつぶつ独り言言ってたやん(笑)

ルチアは自殺を考えるが、メイに生きていてといわれる。メイに本郷家の後継者の座を譲るくらいならまだしも死ぬなんて考えないでほしいなぁ。「生きていて」「死なないで」とルチアに呼びかけるのがメイ。結構、ルチアもメイから救われてるような気がする。

ルチアは孤独に苦しんでいたのね、で、理人に救いを求めていたのか。ルチアもルチアでさびしい思いをしてたてことがよく分かった。

マメシバが留学すると聞いた時はびっくりしたよ。何の前触れもなかったし、唐突だったような。そりゃ、メイも激怒するでしょうよ!!

そして、本郷家後継者のセレモニーが行われる。でも後継者になると学園には通えないわけ?スピーチでメイはやはり本郷家の後継者になれないことを言い出し、「ごめんなさい」とあやまって学園に戻る。

その方が、クラスメイトや執事達にとってベストなのかもね。これで、メイにもまたいつもの毎日が訪れてクラスメイト達と楽しくやってる日々がくるのよぉぉぉ♪

最後の理人とのラストキスも良かった、良かった♪ と思ったら・・・執事との恋愛は禁止じゃなかったっけー!?(笑)ま、メイも進級できたみたいだし。クラスメイト達にも変化が。

続編あるかな?? 楽しみにしてまーす♪
PR
3/10(火) 第9回「死なないで、理人」13.4%

☆☆☆

ルチア様がこぇぇ!! メイが復学して理人を奪われたことで、暴れだすし。よほど、メイがそんなに気に入らんか!?

本郷金太郎は本郷家の後継者をルチアにするという。で、ルチアと3日後にアメリカへ行くようにと。。。

それじゃ、せっかく学園に戻ったメイはどうなんのさ~!?

ルチア様がほんとうに怖い! メイが大っっ嫌いだからか、メイの亡くなった両親の遺骨を粉々にすると言い出したし。

いくらなんでもそれは犯罪ですぜ。

そりゃ、メイも学園に戻ってきた意味がないと思うでしょうよ。学園の証であるベルを投げつけたメイに理人が平手打ち。

またもやメイがいなくなってしまった。。。

メイの向かった場所は昔、両親と遊びにきたとある思い出の山だった。そこに理人がやってきて、ローズから託された手紙を渡したのが良かった。

「メイならきっと大丈夫」の言葉が良かったな。。。両親の思いがつづられていたわけだし。勇気を出して戦うのって必要だよ。

で、その思いをもとにルチアに理人をかけたデュエロを申し込んだメイ。

ルチアは自分が負けたら、自分が学園を去る。メイが負ければメイとクラスメイトを去らせる。

一方で、ルチアには実はもう一人味方がいたよね。そう、忘れてはいけない!多美。

ルチア様を勝たせるためか、理人に向かってボーガンの矢を射ってしまった。あーーーあ、死んでほしくないよなぁ。
3/3(火) 第8回「決闘!!理人VS剣人」13.5%

☆☆☆

理人が熱を出してダウンした設定はちょっと余計だったかな。

メイの前に理人が現れ、今後1週間以内にルチア学園に戻らなければ復学は不可能と言う。でも、メイの気持ちがあやふやというか中途半端だったような。そう、理人に対して素直になれてないんだよ。理人も本郷家の使いとしてやってきてるみたいだしさ。。。理人はルチアの執事になったらしい。

そんな中、クラスメイト達やその執事達もメイを連れ戻しに仲本家にやってきた。。。あんな狭い家で、満員電車のようだったなぁ(笑)

でも、メイの気持ちは変わらず、、、成り行きでマメシバとデートすることにもなるし、今回は今までの中ではちょっと残念だった回だった。一歩引いた!!!!

その後、ローズ学園長仲本家にやってくる。へぇー、あのローズ学園長がメイの亡母(山下容莉枝)の知り合いというか、、、同級生だったとはね。メイの母親の高校生時代はメイとよく似ていた子らしい。それって、遺伝??

一方で、学園ではメイをかけてマメシバと理人がデュエロというか・・・殴り合いを果たす。でも、これって心配してかけつけたメイにとっては、どっちが勝つとか関係がないと思うんだよ。要は、理人がマメシバと勝負しているところを目のあたりにして、もう一度復学して、理人にもう一度執事についてもらうってのが大切なんじゃ?

そんなメイも復学したけど。。。最大の難関はルチアよね。メイのことをよっぽど嫌ってるみたいだし。

残すところ2回ぐらいだから、一番最後の難関はルチアなのかもね。
2/24(火) 第7回「オレがそばにいる」13.1%

☆☆☆

おや、まぁ・・・あの天然な多美がガラリと変わってしまいました。彼女の意外な一面も分かったしね。。。何かと、メイの部屋に出入りしてて面白いことを提供していたのに。

でも、多美も他の子と比べるとお嬢様らしくないから何かある?って前々から思ってたけどね、嫌な予感は当たったかも。

メイとマメシバがルチアに忠誠を誓う多美の策略で襲撃・・・とある場所に閉じ込められてしまった。

その場所の洋館とは舞踏会の日にここまでたどり着ければ好きな人と結ばれるらしい。

お前を始末すると・・・多美。今回はちょっと「学校の怪談」を思わされる部分も多々あったよね。特に多美がそのキャラでしょ(笑)

とある男にメイとマメシバは襲われたりするし。。。

ここで、メイも退学を決意。でも、リカや凛たちも最初はメイを拒んでいたのが、メイの退学をやめさせようとしてるわけだし。

これって、もう誰とでもメイはやっていけるってことだと思うし。それなら、他の子たちもメイと引き留めたくなるだろうし!

メイの実家の家業でもあったうどん作りとか、芸を披露したりとか・・・でも、効き目はナシ。一時は気持ちを受けたものの、、、荷物をまとめたしね。

でも芽衣のココで受け止めた気持ちや笑顔は「一番最後にいい思い出ができた、ありがとう」っていう意味なんじゃないかな? ほら、メイ自身もそう言ってたような。

故郷の友達の家・仲本家に引き取られるしかないんやろか? マメシバも執事をやめると言ってやってきたし。。。タイトルの「オレ」って理人ではなくマメシバのことやね、おそらく。

メイにはマメシバが一番良いのだろうか?

でも、まだあと3~4回(まだ放送回数は未定)あるわけだし、ここで退学してほしくないよなぁ、やっぱ。
2/17(火) 第6回「剣人の大告白!!」14.0%

☆☆☆

メイが理人に抱きしめられている隠し撮り写真がルチア学園に流出。

恋愛が禁止されているために、2人は謹慎に(注:シャレではございません)。

あの、太陽生(ソーレ)が気に入らん。学園の風紀を正そうとするのはまだいいとしても、執事を交換するよう命じる。

そんな、簡単に執事って交換しても(させても)良いもんなの? アカンでしょ。いつもこれまで連れ添った相手だし、執事側にしても女子高生側にしても戸惑うよ。

同クールの「ラブシャ」の執事版じゃあるまいし!(爆)

くじ引きの結果、メイにはリカの第二執事だったマメシバ。ルチアには理人がつく。

でも、それぞれの新しい執事は慣れてないせいもあるのか、お互いにうまく息もあってなかったし。

そりゃ、皆が今までのほうがいって、執事側も女子高生側も思うことだと思う。

今回、このネタを持ってきたのは「ラブシャ」の影響? でも「ラブシャ」は数字、あまり良くないのに。それとも、原作にもこの話はあんの?

ちょっと、今回は雰囲気・空気が今までとちょっと違う感じもしたから、一歩引いたかもなぁ。

ま、皆が元に戻ったから許す!(爆)


カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]