忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2/24(火) 第7回「オレがそばにいる」13.1%

☆☆☆

おや、まぁ・・・あの天然な多美がガラリと変わってしまいました。彼女の意外な一面も分かったしね。。。何かと、メイの部屋に出入りしてて面白いことを提供していたのに。

でも、多美も他の子と比べるとお嬢様らしくないから何かある?って前々から思ってたけどね、嫌な予感は当たったかも。

メイとマメシバがルチアに忠誠を誓う多美の策略で襲撃・・・とある場所に閉じ込められてしまった。

その場所の洋館とは舞踏会の日にここまでたどり着ければ好きな人と結ばれるらしい。

お前を始末すると・・・多美。今回はちょっと「学校の怪談」を思わされる部分も多々あったよね。特に多美がそのキャラでしょ(笑)

とある男にメイとマメシバは襲われたりするし。。。

ここで、メイも退学を決意。でも、リカや凛たちも最初はメイを拒んでいたのが、メイの退学をやめさせようとしてるわけだし。

これって、もう誰とでもメイはやっていけるってことだと思うし。それなら、他の子たちもメイと引き留めたくなるだろうし!

メイの実家の家業でもあったうどん作りとか、芸を披露したりとか・・・でも、効き目はナシ。一時は気持ちを受けたものの、、、荷物をまとめたしね。

でも芽衣のココで受け止めた気持ちや笑顔は「一番最後にいい思い出ができた、ありがとう」っていう意味なんじゃないかな? ほら、メイ自身もそう言ってたような。

故郷の友達の家・仲本家に引き取られるしかないんやろか? マメシバも執事をやめると言ってやってきたし。。。タイトルの「オレ」って理人ではなくマメシバのことやね、おそらく。

メイにはマメシバが一番良いのだろうか?

でも、まだあと3~4回(まだ放送回数は未定)あるわけだし、ここで退学してほしくないよなぁ、やっぱ。
PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]