忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9/20(土) 最終回「10年愛の行方・・・アニキの幸せは私達が守る!!」16.3%

☆☆☆

ヤスコと純は両想いになったね。おめでとん♪

でも、エリカとケンジがうまくいきそうでうまくいかないんよね(爆)

タイミングも悪く、ケンジが突然、親知らずが痛みだしたりするし・・・(苦笑)

それにエリカにはあのV6の長野だっておるし。

ケンジもようやく、ヤスコと純の交際を認めるが・・・交際約束10カ条を出すとは・・・電話は「もしもし」のみってんなこと守れるかいなっ!

V6長野はエリカを幸せにしたいんだよね・・・。ケンジと違って性格もええし(ちょっと皮肉)

でも、結果的にはケンジとエリカが結婚。エリカもちょっとV6長野のことでは戸惑っていたからそのほうが良かったのかも。

父親に強引に縁談を薦められてもね。。。

新婚生活とか、続編やるんやろか?
PR
9/13(土) 第9回「悲しい結末・・・妹の初恋を救え!!」13.4%

☆☆☆

エリカの父親(夏八木勲)が帰国。エリカに自分の秘書(長野博)との縁談を進める父親。

いきなり出てこられても困るよ! それは強引すぎーーー!! 唐突すぎーーー!!

そりゃ、ケンジの良さもPRしたくなるよな、ヤスコたちも。裏目にでるのはいつものごとく。

エリカの父親はもちろん純の父親でもある(当たり前)。純は、以前は留学をしたかっただろうけど、今は行くことを戸惑っているんだよね。そりゃ、純だって変わるよ。このお父さん、ほとんどの人間は将来の夢とかだいたい変わるのって知らんやろうな。

押し付け・強引みたいでこのお父さんにイライラする。無理になじってるだけやん。

そんな中、このお父さんが倒れてしまった。

ヤスコは純のアメリカ留学を知り自分も決意する。

でも、このエリカと純のお父さんは純とヤスコは住む世界が異なってると思ってて、ケンジの力になるという交換条件をつけて純の背中を押してほしいと頼み込むわけなんだよね。

ここはヤスコも純の背中をポンと後押しするべきだよ。最初はこのお父さんに理解ができなかったが最後のあたりはちょっと共感できたかも。

最後、ケンジは純に「世界一の幸せ者」って・・・これって、純とヤスコの交際を認めるってことでいいのかな。

エリカの思いもケンジの届くといいし、ヤスコと純もこのまま交際が続くといいなぁ・・・ってのが最終回へのカギだよね。

9/6(土) 第8回「兄に贈る!涙の漫画家復帰作戦」13.0%

☆☆☆

ヤスコの友人も、桜葉れいかの正体がケンジということを知らなかったわけやし、ヤスコを裏切ってしまったよ。

漫画家をやめたケンジはモスたちとアルバイトをするが長続きせず。

まぁ。。。あの性格じゃ接客とか販売とかは向いてないやろし。エリカは、ケンジに対しては素直になれないだけで、他の人に対しては今では清楚やから、花屋がこなせてるのはそこが評価されているんだと思うし!

でも、ケンジが2度と漫画家を書かないと思うとそりゃ、ヤスコもさみしくなるやろうなぁ。そりゃ、漫画家のケンジのほうが見慣れてるわけだから、そっちの兄のほうがいい!って気持にもなると思うし。

復活大作戦・・・って言うけど、あの性格じゃ、ちょっと無理があるでしょ(笑)

いつものごとく・・・作戦は裏目に出たって感じ? ハイ(笑)

でも、ケンジの前に多数のファンが出てきたときは良かった。俺って、正体を隠していて女性のペンネームを使ったりするのってあまり関係ないと思う。ファンにしても、生き方が変わったっていう人もいるだろうし。作品がよければ別にいいんじゃない?って思うな。

ヤスコにも説得してくれたおかげで。漫画家に復活。それがケンジに一番似合ってるんだよ。それしかなれる職業がないんだよ。

でも復活後のペンネームが「桜葉れいか。」で最後に句点をつけるとは。故本田美奈子。や、藤岡弘、じゃあるまいし!(爆)
8/23(土) 第7回「正体バレた!?コスプレ替玉大作戦」14.9%

☆☆☆

おぉーーーとうとう、桜葉れいかの正体は男だという噂が流出してしまったよ。

でも、本当に桜葉れいかの正体がケンジだって分かってしまうと桜葉れいかの作品FANも困るだろうしね。

ゴシップ記者が沖家の周辺をかぎまわる。。。もうそんなところまで~!!

そりゃ、ココはエリカが桜葉れいかとして取材を受けてもらうことを提案。

ごっつー意地悪な質問でも作戦で成功!!

でも、いつかは本当にケンジってばれるんじゃないかぁと思うとヒヤヒヤする。

青田がどこまで悪役なん?って思ってしまうね。桜葉れいかの証拠VTRを手にしていてそれをどうするか、もう目に見えてるし。

それに、エリカを婚姻届にサインって・・・オイ!! どこまでエリカにストーカーすれば気が済むのねん!!

一方でケンジは漫画家人生をやめる・・・って完結してない作品はどうするのよ?
8/16(土) 第6回「元ヤン同士の純愛は傷だらけ!!」12.3%

☆☆☆

ケンジの生き方を学びたいと見習い志願で純がやってくる。

でも、ケンジの生き方を学んでどうする?って感じなんやけど。まぁ、知るだけ知りたい感じもするけど、参考までにはしたくないなぁ(笑)

アジダスは純に仕事をとられるのではないかと気が気でない。

ヤスコも純が予備校を休むことになったからか、すれ違いになってしまうし。

今回はかおりに結構スポットが当たった回だったね!

チャットで知り合った男性と歩いていた。何気なくヤスコやエリカがかおりの恋愛を応援することに。

一方でかおりのデート現場をアジダスが目撃しちゃったよーーー。でもかおりとアジダスって幼馴染だったんだよね。全然知らなかったよーーー。

アジダスってひそかにかおりに恋していたことも分かって、ヤケになって町で暴力沙汰を起こしてしまった。

ところが、かおりと一緒にいた男性って、実は裏があってとんでもないやつだった。。。かおりを利用していたんだよね。

チャットは顔の見えない世界だし、本当にくれぐれも気をつけて、かおりも。

アジダスのいうことも聞かず、かおりは相手の男性のところへ向かってしまった。やばくねぇ?

かおりを助けようとしたアジダスだがアジダスではどうなるってわけでもなく、やはりケンジがやってきた。

もう「ごくせん」パターンは懲り懲り。「ごくせん」は大好きだけどね。違うドラマで持ってこられるのは冷めてしまう。第3シリーズが終わってもう2ヶ月過ぎてしまうんやし、そろそろ同枠の余韻消しましょ。


カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]