忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヴォイス

1/12スタート!! フジ毎週月曜21時(初回は15分拡大)

●キャスト
加地大己(23)【医学生】/瑛太
石末亮介(23)【医学生】/生田斗真
久保秋佳奈子(22)【医学生】/石原さとみ
桐畑哲平(22)【医学生】/遠藤雄弥
羽井彰(25)【医学生】/佐藤智仁
堀井奈津美【ナース】/さとう里香
夏井川玲子(30)【准教授】/矢田亜希子
石末貴之(50)【病院院長・亮介の父】/名高達男
羽井鳳子(42)【料理屋・彰の母】/濱田マリ
大和田敏【刑事】/山崎樹範
佐川文彦(55)【教授】/時任三郎
蕪木誠(55)【技官】/泉谷しげる

●スタッフ
脚本/金子茂樹
演出/成田岳 松山博昭 石井祐介
プロデュース/瀧山麻土香 東康之
主題歌/GReeeeN「刹那」
公式サイト/http://wwwz.fujitv.co.jp/voice/index.html

●概要
法医学ゼミの学生5人(瑛太・生田・石原・遠藤・佐藤)が司法解剖や捜査を通して人の死に直面し残された人たちへメッセージを送る青春群像劇。また准教・夏井川玲子役で育児のため芸能活動を休んでいた矢田亜希子が復帰する。また「花嫁とパパ」で親子を演じた石原と時任も今度は学生・教授の関係で再共演。

●ストーリー
医学部4回生になった大己(瑛太)は脳神経外科を志望していたが、教授の推薦により興味のない法医学を学ぶことになった。数日後、初めて解剖に立ち会った大己は気分が悪くなった。ゼミの仲間は誰一人として最後まで見届けることができず、ふがいなさを感じながらも死因に不可解な点があることに気づく。大己は亮介(生田)、佳奈子(石原)らと独断で事件現場に向い目撃者から重要な証言を聞く。

●管理人の期待度 ☆☆☆
何か、月9つながりで行くと「ビギナー」「不機嫌なジーン」「ガリレオ」をうまく料理したような感じかも? なんや、そのお茶の濁し方は・・・(笑)

でも、矢田ちゃんが女優業復帰ってのがちょっと楽しみ。どんなクールビューティーな准教授を見せてくれるのやら。

石原さとみちゃんと任三郎といえば「花嫁とパパ」。今度はさとみちゃんからウザい教授に見られるなよ、任三郎(爆)
PR


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]