忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7/20(木)放送 「下北サンデーズ」第2回

「下北サンデーズ」の代表的存在(?)・あくたがわと亜希子はいい人かなと思ってたんだけど、ポジションが代表的存在に値するからかいざ稽古が始まるとゆいかに対してちょっと厳しそう。

でも最初は誰だって現実の厳しさを実感するのは当り前だと思う。そうやって皆、サンボも八神も双葉もキャンディも皆、成長していってるんだから。

あのゆいかを唯一、敵視してる「下北サンデーズ」の看板女優・千恵美はあくたがわの元カノだったとは。でも今カノの亜希子と3人でかけて「ビバリーヒルズ白書」をネタにした演出はクドカン脚本を見てる感じで結構楽しかった。

そういや「IWGP」と同じで石田衣良原作やったな、コレ。「IWGP」の頃はクドカン脚本は苦手やったけど。第一、この作品はクドカン作品ではないし。

あのゆいかが公演を滅茶苦茶にしてでも覆面を被って観客席に飛び込むというシュールな演出は石田衣良原作の演出にピッタリ♪

この公演が成功すれば謎の小劇場マニア・代沢からコーヒー牛乳が届くって言うことだったのよね。でも観客席で一番見入ってたのがこの代沢のような気がした。それで、コーヒー牛乳もちゃんと届いたし、「失敗は成功の元」(死語!?)とも言うしね。だからこの公演は結構失敗よりも成功という感じだった。

何事も成功をイメージすることも大切なんだなと思わされた回だった。

初回ほどではないけど今回も楽しんでました。

しかし、ゆいかは先週はティッシュ、今週はトイレットペーパーと資源を無駄遣いにしすぎ(笑)
PR


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]