忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6/24(水) 最終回

☆☆☆

おっと、最終回はサブタイトルがないよーーー。なんで?

でも、リカ(高畑充希)が一気に改心しちゃったね。本当は素直でいい子なんだなぁって思った。

八夜子の子供・茜がかわいいと思ったリカは自分も産もうと決意。典子は認めないが聡子からリカを引き取るのか引き取らないのか選択を迫られるわけね。

でも意外とあっさり解決してたんとちゃう? 典子もリカを引き取ることを決意して子供を産むことまで認めちゃったし。

杉田さんが15~16歳ぐらいの子の妊娠に反対する資格ないもんね!(爆)

そんな中、健太が戻ってきた。唐突だったけど、最後くらいは顔を出しても良いと思うので返って良かったかも?

高鍋家で作ったお茶がようやく美味しいといったリカ。前回では「まずい」と言ってたものの本当は美味しかったんだ。そう、何事も素直さが一番よ!

リカのことがきっかけでとある主婦が選挙に協力できないと言ってきたのはちょっと中途半端な感じだったな。

数日後、康介のコンクールと修造と典子の結婚の祝賀会が開かれる。が、典子とリカが来ない。後の電話で典子は修造に結婚できないと発言。この二人、絶対に破談になると思ってたらやっぱし~。何か冷めてしまったとか言ってたよね。

でも修造を振ったという感じはあまりなくて「元気で」とどこかやさしさがあったな。というのもリカと一緒に生活していくのを決意したわけで「振った」という意味は違うと思うし。

そして、高鍋家の三姉妹。バツイチ夏萌は大輔と再婚。八夜子も高松へ帰って、若葉も健太が戻ってきたということもあってまた向こうの方へ戻ったみたいだし。また高鍋家は康介・聡子・茂の三人になっちゃうわけですね。
PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]