忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1/18(木) 「拝啓、父上様」第2回

☆☆☆

熊沢(小林桂樹)が危篤に陥り亡くなってしまった今回。彼が大物だということで、一平は熊沢の孫娘のエリに熊沢と会わないほうがいいと釘を刺したんだろうけど、いくら熊沢が大物とはいえ、エリから見ると祖父で所詮は家族なんよね。こういうのは偉人だとか大物だとかあまり関係ないと思うなぁ、俺は。エリもあんなに泣きじゃくるのも当り前だよ。

今回は熊沢の容体も危ぶまれていて結果的には亡くなってしまうわけだし、前回よりかは落ち着いた感じだよね。何か冷静さを最初から最後までキープしつづけたな~という印象があった。。。今回ばかりは危篤状態だった人が亡くなるわけだし、冷静さを保たないとね、そういう描写がバランスよく描けているよね。

熊沢の妻役は森光子さんとかで、またどのような展開になるんだろう。

時夫にせがまれた一平が彼を雪乃の所へ連れて行ったのも良かったよなぁ。雪乃ってどことなくいいお母さんのイメージがあるし、高島さんもなかなか上手く好演していると思うなぁ。
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]