忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1/25(日) 第2回「この島で医者よりも大切なもの・・・それは」10.0%

☆☆☆

ん~もう~!! 那瑠美島は一体、どうなってんですかぁ!?

遼の登場以前は警官も刑事もおらん、、、そして、医者までおらんかったって。

ま、海は綺麗だし、のどかな島って感じがするし、暮らしてみたい気はするけど、上記のようにデメリットもありるんよね。

俺なら、生きて暮らせるかって感じやな。

仙吉の弟・万作(田中実)が墓参りのために帰島。でも、それが理由だけでなくなんか裏がありそう!?って思った。

万作は大学病院の医師だった。おぉーーーちょうど、いいじゃん。遼の言うように万作を那瑠美島の医師として派遣するべきだよ!

でも、仙吉は万作が島に戻ることを反対。やっぱり、何かあるなぁ。

数日後、再び、緊急集会を開くと公平が痴呆の妻・節子のために戻ってきてほしいと頭を下げる。

他の島民もようやく、賛成するものの・・・相変わらず、仙吉は反対。

万作とは兄弟だから、やはり、なんかあるよ、こりゃ。

でも、万作も強気だったね。仙吉に対して「お前がこの島から出ていけ!」と言い放ったよ。

遼は仙吉を責めるが、そこに仙吉を尊敬する光生が割り込んできてもみ合いになり、子供のボールも飛び込んできて、仙吉がけがをしてしまった。。。

ほらね、何かあるなぁって思ったよ。万作は大学病院で医療ミスを冒して島に逃げてきたみたい。

それに、仙吉が万作の完全帰島を頑なに反対する理由は万作の幼いころからの夢を捨てたくなかったみたい。だから、途中で逃げるってことを覚えさせたくなかったみたいね。

あまりにも頑固なイメージがしたので、なんか過去に大きな事件とかあったのか?って思ったけど、そうなのか、万作のためを思ってたのか。。。いい兄貴だなぁって思った。

万作も完全派遣ではないけど、数か月に一度は診察しに戻ってくるみたいだし、良かったなぁ。でも完全派遣のほうがもっとしっくり来たかもなぁ。

主人公が警官でも普通のサスペンスとかではなくアットホーム的な温かいドラマだから、それなりに小ネタも多いんだよね、このドラマ。

今回だと、星太が絵に夢中になってばかりいるからか、2度も宿題が出来てないとわめいたり、それを美波が厳しく諭したり・・・。

あとは星太の答案は落書きだらけ(笑)小学校低学年つながりで「エジ母」の花房賢人くん第2弾って感じ。局も同じTBSだし。

そういや、古くは「金八5」ではデラもやってたっけな。

TBSドラマの生徒や児童はもっと、まともにテストを受けましょう。
PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]