忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1/24(土) 第1回「365万人都市横浜を襲う今世紀最大の災害命をかけて命を救う・・・全ての青春と人生を懸けた若者達の涙と感動の物語が今、始まる」12.2%

☆☆☆

やはり、どこか「海猿」チックやったなぁ。「海猿」のSR版と言っても悪くはないでしょう。

でも、大地ってばよ、隊長命令を無視して建物の中に侵入したり、そんなことしてはいけません。

そういうのって自分をよく見せるのと同じだよ。

SRの試験を豊とともに受けたいと志願する大地だが、大地はだめだと言われる。今までの勤務態度とか見ると、そりゃ仕方ないのかも。

でも、ここは豊が庇って試験を受けられることになる。でも、訓練はかなり厳しそう。あの訓練を見て「AP」で上戸ちゃんや相武サッキーがやってた非常時の訓練を思い出す。

美咲洋子(上戸)がこの場でもし訓練をしていたら(「AP」の非常訓練では遊園地のアトラクションのように遊んでたので)・・・って想像したけど、女はSRになれへんの? もし、この場にいたら、絶対にしごかれてたやろうな。教官の厳しさも「AP」の真矢みきや七瀬なつみみたいに半端なもんじゃなかったし。

ま、このドラマでは教官も男やしなぁ・・・。

個人的には美咲洋子の弟(いるかは知らんけど)を出して欲しかったぁ(笑)<他局です!

大地が体調不良を訴えた。PTSDの疑いがあるんやって。昔のトラウマみたいなのを引き摺ってるのよね。それとは、幼いころに崖崩れが起きて若いSR(山本耕史)に助けてもらったことがあるのよ。で、自分は奇跡的に助かったもののこの山本耕史くんが亡くなってね。。。

で、それをいつまでも引きずってるみたい。このまま、引きずると、SRにはもちろんなれないらしい。

もうすでに何人か不合格者が出たりするけど、大地を切り捨ててないのはこのドラマの主人公やから?

そんな中、とある現場で大地は自分が山本耕史くんに助けられた時と同じ境遇にあっている子供を発見。その時を思い出して子供を救う。自分も山本耕史くんとは違って死なずに済むが、これがあとに問題視されちゃうんだよね。自殺未遂行為だと指摘された。

この場合は、山本耕史くんは候補生ではなかったんでしょ? 一人前のSRだったんでしょ? 逆に大人になった大地はまだ候補生だし、そこにも大まかな違いがありそうな気も。

大地の処分が気になったけど、切り捨てられなくて良かったよ。主人公が初回でこうなるとはあかんしね。今後は勝手なことをしないで目上の人のいうことを聞いて。

他キャストでは浅利くんは「コード・ブルー」と仕事内容(人を現場で救う)も性格もほとんど近い。山本裕典くんも「太陽と海の教室」みたいに一匹狼って感じやったなぁ。







PR


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]